相談満足度93.5%の『就職カレッジ®』はこちら ▷

働かずに稼ぐ方法ベスト25!ニートでも0円から稼ぐ方法とは?

働かずに稼ぐ方法ベスト25!ニートでも0円から稼ぐ方法とは?

働かずに稼ぐベストな方法を探している方もいらっしゃるでしょう。毎朝早くから夜遅くまで会社で働いたりしたくない、今よりもっと楽な方法でお金を稼ぎたい、という方は多いのではないでしょうか。

この記事では、正社員として働かずに稼ぐ方法の中でも、特におすすめなものを25個ご紹介します。ニートでも0円から稼げる手段も解説しますので、自分の力で稼いでみたいという人は参考にしてみてください。

また一口に働かずに稼ぐといっても、世の中には甘い言葉で誘うことで、実の無い内容で高額な受講料を取るような手口もございます。働かずに稼ごうとする時の注意点についても解説しますのでご参考ください。

あなたのお悩み聞かせてください
正社員未経験に強い就職支援サービス
あなたのお悩み聞かせてください
正社員未経験に強い就職支援サービス

働かずに稼ぐ方法ベスト25

正社員として働かずに稼ぐ方法としては、以下の25個のものが考えられます。

それぞれ初期費用や向いてる人の特徴、始め方などについても解説しますので、気になる方法を見つけたら自分でも詳しく調べてみると良いでしょう。

※下記でご紹介している【どのくらいの収入(単価)が見込めるか】についてはあくまで一般的な額をご紹介しております。方法によっては増減が大きいことをご承知おきください。

性格お仕事診断
性格お仕事診断

ポイ活【働かずに稼ぐ方法ベスト1/25】

ポイントサイトでポイントを稼ぎ、現金や他の電子マネーに換金することで稼ぐ方法です。ポイントの稼ぎ方は様々ですが、無料サービスへの会員登録やクレジットカードの発行あたりがある程度まとまったポイントを稼ぎやすい傾向にあります。

スマホだけでコツコツと稼げる方法ですが、単価が低いものがほとんどのため、ポイ活だけで生活することは難しいのが現実です。他の方法と組み合わせ、お小遣い稼ぎ感覚で取り組むのが良いでしょう。

①初期費用(目安)0円
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか100〜10,000円/月
③向いてる人・コツコツした作業が好きな人
・スキマ時間で取り組める方法がいい人
・スマホだけで作業したい人
④始め方・ポイ活サイトに登録し、毎日コツコツ指示をこなしてポイントを貯め、現金や他のポイントに交換する

アンケートモニター【働かずに稼ぐ方法ベスト2/25】

企業のアンケートに回答し、謝礼として金券などを稼ぐ方法です。クラウドソーシングサイトなどで募集されているアンケートは、一件回答ごとに数百円程度しか稼げませんが、企業が自社サービスの会員向けに不定期に開催するアンケートでは、一件で数千円稼げることもあります。

アンケートに回答する上では適当に回答しても謝礼をもらえないことがありますので、自分の感じていることを言語化する能力がある程度求められます。スマホからでも取り組めますが、作業効率的にタブレットやパソコンでアンケートに答えるのがおすすめです。

①初期費用(目安)0円
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか100〜10,000円/月
③向いてる人・感情を言語化するのが得意な人
・地道な作業でも苦にならない人
・思ったことを率直に伝えられる人
④始め方・アンケートモニターサイトに登録し、答えられるアンケートに回答して報酬を得る
・様々な会員サイトにおいて、不定期に実施されるアンケートに答えて金券などを稼ぐ

覆面モニター【働かずに稼ぐ方法ベスト3/25】

主に接客業をしている店舗に一般客として行き、その店舗の接客品質についてレポートをすることで稼ぐ方法です。主に会社からの依頼を受け、その会社が運営しているサービス品質の改善のために覆面モニターが派遣されますので、接客を受けて感じたことをそのまま伝える能力が重要になります。

覆面モニターは単発での依頼がほとんどであり、一件ごとに報酬が支払われます。ただ、案件そのものが頻繁に募集されるものではありませんので、生活をする上では他の収入源も大切になってきます。

①初期費用(目安)0円
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか1,000〜10,000円/月
③向いてる人・本心を隠して他人とコミュニケーションが取れる人
・感じたことを上手く言語化できる人
・観察眼が鋭い人
④始め方・クラウドソーシングサイトで覆面モニターの案件を受注する
・覆面モニター専門のサイトに登録し、自分にマッチした案件に応募する

治験【働かずに稼ぐ方法ベスト4/25】

主に製薬会社や医療機関などで開発中の薬品を自分の身体に投薬し、経過観察をされることで稼ぐ方法です。まだ世の中に広まっていない薬品を自分の身体に入れることになるため、若干のリスクはありますが、一回の治験で数万円以上稼げるという報酬の高さが特徴です。

また、数日から数十日医療機関で滞在するといった、長期型の治験といった案件もあります。自由に使える時間が多い人であれば、長期の治験に応募すれば、1カ月で10万円以上得ることも可能です。

①初期費用(目安)0円
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか10,000〜100,000円/月
③向いてる人・身体的に丈夫な人
・度胸がある人
・ある程度まとまった期間で時間が取れる人
④始め方・医療機関が運営するサイトから治験ボランティア登録をし、参加できる案件に治験申込をする(安全確保の観点で、連続して治験に申し込むことはできないことが多い)

フードデリバリー【働かずに稼ぐ方法ベスト5/25】

ファストフードや飲食店の料理を、指定された個人の自宅まで届ける仕事です。フードデリバリーに特化したサービスが増えてきていますので、基本的にはそれらのサービスに配達員として登録し、好きな時に稼働して稼いでいきます。

自転車で配達業務をするケースが多く体力が非常に求められますが、やればやるだけ稼げるのが嬉しいポイントです。

①初期費用(目安)10,000円(登録費や自転車代など)
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか500〜700円/件
③向いてる人・アルバイトなどで接客経験がある人
・体力がある人
・やればやるだけ稼げる手段を探している人
④始め方・フードデリバリー運営会社の配達員募集に応募する

株式投資【働かずに稼ぐ方法ベスト6/25】

上場企業の株式を購入し、値上がりしたタイミングで売却することで、その差額を売却益として稼いでいく方法です。稼ぎ方は非常にシンプルですが、株価の値動きを完全に予想することはプロでもできないとされているため、今回紹介する方法の中ではリスキーなものになります。

ただ、経済の動向や会社の決算情報などのニュースをしっかりとチェックしていけば、ある程度勝率を高められるとも言われています。株式投資に挑戦したいのであれば、最初は無くなってもいい金額のお金を投資に回し、感覚を掴んでいくことから始めてみてください。

①初期費用(目安)100円以上、上限なし(株式の投資金)
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか青天井(ただし損失を被る場合もある)
③向いてる人・経財動向に関する情報収集が好きな人
・中長期的な視点を持ち続けられる人
・冷静な判断を常にし続けられる人
④始め方・証券口座を開設し、気になる会社の株の売買を行う

不動産投資【働かずに稼ぐ方法ベスト7/25】

マンションやアパートなどの投資用物件を購入し、居住者に支払ってもらう賃料を稼ぐ方法です。不動産は数千万円から数億円にも上りますので、基本的には銀行から融資を受けて挑戦することになります。

負債が大きくなることに加え、入居者が集まり続けるという保証もありませんので、不労所得が欲しいからといって安易に手を出すのではなく、しっかりと資金計画を立てられる人のみが検討するようにしてください。

①初期費用(目安)1,000,000円〜(融資の頭金や諸経費など)
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか50,000円〜(運用する物件の数や規模によって稼げる幅が大きい)
③向いてる人・計数感覚が強い人
・情報収集と比較検討を上手くこなせる人
・他に安定した収入があるか、既に多額の金融資産を持っている人
④始め方・不動産会社に相談し、投資用物件を紹介してもらい購入する
・購入した投資用物件に入居者を集め、賃料として収入を得る

仮想通貨投資【働かずに稼ぐ方法ベスト8/25】

ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を購入し、値上がりしたタイミングで売却することで稼ぐ方法です。稼ぎ方の流れは株式投資と非常に似ていますが、仮想通貨はもはや値動きを予想するということは不可能に近く、ギャンブル性が強いという特徴があります。

ハイリスクハイリターンな投資方法であり、上手く投資ができれば多額の収益を稼げますが、逆に投資額のほとんどを失うリスクもあるため注意してください。

①初期費用(目安)500円以上、上限なし(投資金)
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか青天井(ただし損失を被る場合もある)
③向いてる人・ハイリスクハイリターンな方法でお金を稼ぎたい人
・引き際を冷静に見極めて実行できる人
・情報の取捨選択をして、正しい情報をインプットできる人
④始め方・仮想通貨取引所に口座を開設し、気になる仮想通貨を購入する
・保有している仮想通貨の値動きに応じて売却し、差額を利益として稼ぐ

NFT【働かずに稼ぐ方法ベスト9/25】

NFTとは、ネット上の写真や画像などのクリエイティブに対し、それが本物であることを証明されているデータのことを言います。例えば、あるクリエイターが作った画像に対してNFTを付与することによって、その画像が本物であることを証明することができます。

このことを上手く活用し、NFTアートを購入し、その後オークションなどで販売することで稼ぐのがNFT投資となります。やや複雑なため、NFTに興味がある人はまずは自分でNFTに関する情報収集をしっかりと行うことをおすすめします。

①初期費用(目安)500円以上、上限なし(投資金)
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか青天井(ただし損失を被る場合もある)
③向いてる人・新しいものが好きな人
・自分で新しいものを作り上げられるクリエイター気質がある人
・全世界の情報を収集して自分なりにトレンドを読める自信がある人
④始め方・NFTマーケットプレイスを決め、仮想通貨取引所の口座を開設する
・NFTマーケットプレイスと仮想通貨のウォレットを接続する
・気になるNFTを購入し、その後利益を生み出せる金額でNFTを売却する

ストリーマー(動画配信者)【働かずに稼ぐ方法ベスト10/25】

動画配信サイトで生配信を行い、視聴者から投げ銭をもらったり、広告費で稼いだりする方法です。人気が出るまでは一円も稼ぐことはできませんが、波に乗ることができれば遊ぶようにしてお金を稼げる夢のような方法と言えるでしょう。

人気のストリーマーともなれば、月に数百万円稼ぐような人も出てきます。最近ではスマホ一台で簡単に配信できるサービスが増えてきていますので、気になる人はまずは一回配信をしてみてもいいかもしれません。

①初期費用(目安)10,000〜100,000円(配信機材代)
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか0円〜数百万円/月(無収入のケースも多い)
③向いてる人・自分を表現したり曝け出したりするのに抵抗がない人
・精神的にタフな人
・ゲームやトークなど、何か一つでも得意なことがある人
④始め方・配信機材を揃え、動画配信サイトで配信を実施する

動画投稿者【働かずに稼ぐ方法ベスト11/25】

動画投稿サイトに自分で編集した動画を投稿し、広告収入を稼ぐ方法です。投稿する動画の種類はなんでも大丈夫ですが、視聴回数やファンがつかないと収益化することはできませんので、最初の一円を稼ぐまでのハードルはやや高めです。

人気が出てくればインフルエンサーのようなタレントになることもできますので、ストリーマーと合わせて夢のある稼ぎ方と言えます。

①初期費用(目安)10,000〜100,000円(撮影機材代など)
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか0円〜数千万円/月(無収入のケースも多い)
③向いてる人・今までにない発想を持って面白いことを考えられる人
・精神的にタフな人
・成果が出るまで動画投稿を地道に続けられる人
④始め方・動画を撮影〜編集し、動画投稿サイトに動画をアップロードする

インフルエンサー【働かずに稼ぐ方法ベスト12/25】

ネット上で活躍する有名人として振る舞う存在です。主に企業から依頼されてプロモーション案件に取り組んだり、自分でアパレルブランドや創作物を作って販売したりすることで稼いでいく傾向にあります。

インフルエンサーになるためには、本人のカリスマ性に加えて運の要素も強く影響してきますので、インフルエンサーを目指して何かをするというよりも、ネットで活動していく延長線上でインフルエンサーに「なっていた」という意識を持っておくのが良いでしょう。

①初期費用(目安)0円
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか0円〜数百万円/月(無収入のケースも多い)
③向いてる人・カリスマ性があり、自分を表現することが得意な人
・有名人やタレントに憧れがある人
・TPOをわきまえた発言や挙動ができる人
④始め方・SNSや動画投稿サイトなどでファンを多く獲得する(どの水準からインフルエンサーという定義はない)

プロゲーマー【働かずに稼ぐ方法ベスト13/25】

プロのeスポーツチームに所属し、スポンサーから得る収入で稼ぎます。また、定期的に開催される様々なeスポーツ大会に出場して、賞金を稼ぐのも重要な収入源となります。

とにかくゲームの技術がないと活躍できませんので、一つのゲームを極められる人に向いています。また、プロゲーマーとストリーマーの相性がいいため、プロゲーマーをしながら動画配信者として活動する人も多くいます。

①初期費用(目安)20,000円(コントローラーなどのゲーム機材代)
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか500万円/年(大会の賞金次第で大きく収入が増えることもある)
③向いてる人・ゲームがとにかく好きな人
・向上心が強く、研究熱心な人
・集中力が高く、一つのゲームをやり込み続けられる人
④始め方・格闘ゲームやFPSなどのゲームをプレイし経験を積む
・eスポーツの大会に出場して上位の成績を収める
・プロゲームチームに所属し、スポンサーからお金をもらう

ブロガー(アフィリエイター)【働かずに稼ぐ方法ベスト14/25】

自分のブログを更新し、記事内に挿入した商品やサービスのURLから契約してもらうことで、アフィリエイト広告収入を稼ぐ方法です。

地道にコツコツと記事を更新していく必要がありますが、一度ブログから収益を生み出せるレベルまで成長させられれば、不労所得のように稼ぎ続けることも可能です。また、論理的な文章さえ書ければ誰でもチャレンジできる点もポイントと言えます。

①初期費用(目安)〜10,000円(サーバー契約代やドメイン購入費用)
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか0円〜数十万円/月(無収入のケースも多い)
③向いてる人・論理的な文章を書くのが得意な人
・一人でコツコツと一つのことに取り組める人
・情報やトレンドの収集が好きな人
④始め方・自分のブログを開設し、ブログ記事を地道に更新していく

宝くじ【働かずに稼ぐ方法ベスト15/25】

宝くじを購入して当てるというシンプルな稼ぎ方です。宝くじの一等が当たる確率は2,000万分の1とも言われており、宝くじの当せん金額だけで生活することはほぼ不可能に近いですが、夢のある稼ぎ方と言えるでしょう。

手元に余裕資金があれば、運試し程度に宝くじを買ってみてもいいかもしれません。

①初期費用(目安)300円〜(宝くじ購入費用)
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか300円〜数億円/回
③向いてる人・一攫千金を狙いたい人
・成果が出なくてもすぐに切り替えられる人
・夢を追うことが好きな人
④始め方・宝くじ売り場で宝くじを買う

パチンコ・パチスロ【働かずに稼ぐ方法ベスト16/25】

パチンコやパチスロで遊戯をして一攫千金を狙う方法です。台によって設定や釘の調子を見極めることができれば、ある程度勝率を高めることが可能とも言われています。

ただ、どちらもギャンブルには変わりありませんので、節度を持って向き合う意識が大切です。また、業界的に売り上げが厳しい状況になっていることもあり、専業としてパチプロ・スロプロなどを目指すのはあまりおすすめできません。

①初期費用(目安)1,000円〜(遊戯代)
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか数千円〜数万円(損失を被ることもある)
③向いてる人・分析や情報収集が好きな人
・節度を持って自分を律することができる人
・ギャンブラー気質が強すぎない人
④始め方・パチンコ屋に行き、パチンコやパチスロをプレイする

写真販売【働かずに稼ぐ方法ベスト17/25】

自分で撮影した写真を写真販売サイトで販売して稼ぐ方法です。1枚あたりの金額は数百円程度と低めですが、写真が趣味という人であればお小遣い稼ぎ感覚で取り組んでみても良いでしょう。

なお、写真販売サイトで販売できる写真のジャンルとしては、人物・風景・テーブルフォト・イベントなどが挙げられます。肖像権の許可取りが面倒であれば、風景写真から始めるのもおすすめです。

①初期費用(目安)〜300,000円(カメラ+レンズ代)
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか0円〜数百円/枚
③向いてる人・カメラが好きで趣味として多くの撮影をしている人
・行動力が高く、様々な場所に写真撮影しに行ける人
・写真編集ソフトを使いこなせる人
④始め方・写真を撮影し、写真販売サイトで販売する

クリエイター【働かずに稼ぐ方法ベスト18/25】

画像やイラスト、音楽などのクリエイティブを作って世に販売する方法です。作品そのものの良さも大切ですが、クリエイターとして有名になることと販売額が比例する傾向にありますので、SNSを使ったセルフブランディングにも取り組むのがおすすめです。

制作から販売までパソコン一台で完結しますので、在宅ワークとして取り組みたい人にもおすすめできます。

①初期費用(目安)0円
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか数百円〜数十万円/点(クリエイターとしての名声によって大きく左右する)
③向いてる人・自分を表現したものを世に出す一連の流れが好きな人
・人とは異なるセンスや個性を自己認識している人
・好きなことに熱中してお金を稼ぎたい人
④始め方・自分が作りたいクリエイティブを制作する
・ネットや即売会などで制作物を販売する

SNSスタンプ販売【働かずに稼ぐ方法ベスト19/25】

メッセージ系のSNSで使えるスタンプを制作し、専用のストアで販売して稼ぐ方法です。イラストが得意であったり、そこまで絵は上手くなくてもアイデアさえあれば稼ぐことができるでしょう。

人気のスタンプを作ることができれば、新しくスタンプを販売しなくても月に数万円〜数十万円稼ぐなど、不労所得も見込める点がポイントです。

①初期費用(目安)0円
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか数百円〜数十万円/月
③向いてる人・イラストを描くのが得意な人
・セルフブランディングが得意な人
・ユーザーのニーズに沿った作品を作れる人
④始め方・イラストを描き、SNSスタンプの販売サイトで販売する

せどり【働かずに稼ぐ方法ベスト20/25】

商品を仕入れ、フリマサイトで販売してその売却益を稼ぐ方法です。仕入れる商品の需要が高ければ高いほど高い利益が見込めるため、トレンドを見極める力が大切になってきます。

スマホ一台で稼ぐことができる方法ですので参入も容易にできますが、在庫管理や収支に関する帳簿をつけておかないと損をすることもありますので、一定の計数能力が求められます。

①初期費用(目安)10,000円〜(商品の仕入れ代金)
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか数百円〜数千円/回
③向いてる人・トレンドを収集するのが好きな人
・数字に対する強い意識を持っている人
・地道にコツコツと同じことを取り組める人
④始め方・商品を仕入れ、フリマサイトなどで販売する

ハンドメイド販売【働かずに稼ぐ方法ベスト21/25】

革製品や編み物など、自分の手で作った小物製品を販売して稼ぐ方法です。一個一個の販売利益はそこまで高くありませんが、趣味の一環でお金を稼げるという点がポイントです。

作った製品はフリーマーケットだけでなく、フリマアプリで販売することもでき、人気のクリエイターになれば自分のショップを持つことも夢ではありません。

①初期費用(目安)1,000円〜10,000円(材料代)
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか数百円/個
③向いてる人・細かい作業が好きな人
・こだわりを持ってものづくりができる人
・丁寧に客商売に取り組める人
④始め方・ハンドメイドで作品を作り、フリマアプリや地域のフリーマーケットで販売する

スキル販売サイト【働かずに稼ぐ方法ベスト22/25】

自分のスキルを販売してお金を稼ぐ方法です。発揮するスキルはどんなものでも問題ありませんが、人気なのは「語学関係」「資料作成代行」「イラスト作成」あたりになります。

スキル販売サイトに登録し、自分が何ができるのか、いくらで仕事を受けるのかを登録すればすぐに始めることができますので、気になる人は目についたスキル販売サイトに登録するところから始めてみてください。

①初期費用(目安)0円
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか1,000円〜10,000円/回
③向いてる人・何か一つでも得意なことがある人
・初対面の人とも円滑なコミュニケーションが取れる人
・ゆくゆくは独立開業してフリーランスになりたいと考えている人
④始め方・スキル販売サイトでスキルを販売する

RMT【働かずに稼ぐ方法ベスト23/25】

RMTとはリアルマネートレードの略称であり、主にオンラインゲームのアイテムやアカウントを、現金で販売することを指します。レアアイテムは時に数万円単位で販売できることもあり、ゲームが好きな人にマッチした稼ぎ方と言えます。

ただし、ゲームによってはRMTを禁止しているものもありますので、利用規約をよく確認しておくことをおすすめします。

①初期費用(目安)0円
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか10,000円〜100,000/回
③向いてる人・オンラインゲームやスマホゲームが好きな人
・情報収集をして適切な値付けができる人
・コツコツと同じ作業をし続けられる人
④始め方・オンラインゲームやスマホゲームをプレイし、レアアイテムを手にいれる
・SNSやネットの掲示板などでRMTの購入者を見つけて販売する

情報商材販売【働かずに稼ぐ方法ベスト24/25】

テキストや動画などを有料で販売して稼ぐ方法です。内容はどんなものでもいいのですが、多くの人が参考になるようなテーマを商材化することで、より多くの販売数を狙うことが可能です。

自分自身の信頼度にも販売状況が影響されるため、SNSなどでセルフブランディングを行っておくこともポイントです。

①初期費用(目安)0円
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか数百円〜数千円/個
③向いてる人・自分なりのノウハウを言語化することが得意な人
・SNSを使ったセルフブランディングが上手い人
・論理的思考力が高い人
④始め方・自分ならではのスキルを文章や動画、ツールにまとめてSNSなどで販売する

便利屋【働かずに稼ぐ方法ベスト25/25】

並び屋や清掃など、依頼主からの依頼に応じて動くことで稼ぐ方法です。特別なスキルはなくても、体力さえあれば成り立つのがポイントと言えます。

信用度と実績が発注に強く影響しますので、依頼を受けたらできる限り丁寧に対処していき、口コミを高めていくことを意識しましょう。

①初期費用(目安)0円
②どのくらいの収入(単価)が見込めるか1,000円〜10,000円/回
③向いてる人・行動力と度胸を兼ね備えている人
・お金を稼ぐためなら大抵のことはできる人
・仕事の都度お金をもらうような働き方をしたい人
④始め方・個人で開業し、チラシ配りやSNSなどで集客をして依頼を受ける

働かずに稼ごうとする時の注意点

今回紹介したような方法で稼ごうとする時は以下の2点に注意してください。

  • 詐欺や闇バイト、SNSで発信されている情報商材は避ける
  • 将来を考えるなら就職も考えた方が良い

それぞれ簡単に解説します。

詐欺や闇バイト、SNSで発信されている情報商材は避ける

働かずに稼ぎたいと考える人は決して少なくありません。ただ、そうした人々の期待を裏切るかのように、SNSでは副業詐欺や闇バイト、悪質な情報商材販売といった案件がはびこっているのが事実としてあります。

誰でも簡単に稼げる方法はあれど、特に「簡単に多額の収入が稼げる」という甘い言葉には乗らないように注意してください。危険なワードとしては「誰でも簡単にXX円稼げる」「初回限定価格XX円で稼げる情報を販売」などが挙げられます。

悪質な情報に振り回されてしまうと、最悪の場合実害をこうむるだけでなく、自分が罪に問われることも考えられます。

将来を考えるなら就職も考えた方が良い

今回紹介した方法は、数ヶ月や1年程度であれば収入源として考えてもいいですが、中長期的な将来のことを考える場合は、あまりにも不安定な稼ぎ方となるという点は拭えません。

また、正社員として働いていない時期は企業から空白期間として捉えられやすいため、年齢を重ねた後に就職しようとしても難易度が高まることも考えられます。

従って、将来的に少しでも正社員として安定した働き方をしたいと考えている人は、就職も検討するのが良いでしょう。今回紹介した稼ぎ方は、副業として取り組んでみるのもおすすめです。

なお、どうしても集団行動や規律を守った行動が苦手であったり、以前正社員として働いて嫌な思いをしたという人であれば、無理して正社員就職するのではなく、今回紹介した方法で生活費を稼いでいくのも選択肢となり得ます。

まとめ

働かずに稼ぐ方法はたくさんありますが、それだけで生活費を賄えるほどの収入を稼ぐことは難しいということを覚えておくと良いでしょう。

もし将来正社員として働く可能性が少しでもあるなら、先に正社員になって、今回紹介した方法を副業として取り組んでみるのもおすすめです。

副業として取り組んだ方法で生活費を賄えるレベルまで稼げるようになった時点で、専業として取り組むために独立するといった流れも王道と言われていますので、ぜひ検討してみてください。

正社員未経験の方に特化した就職支援サービス
正社員未経験の方に特化した就職支援サービス
まずは相談してみる

CTAボタン

ABOUT US
池本 駿
株式会社ジェイックマーケティング開発部。2016年慶応義塾大学経済学部卒業。2018年慶應義塾大学大学院経済学研究科修了(修士課程)。2019年慶應義塾大学大学院理工学研究科修了(修士課程)。同大学経済学部附属経済研究所「こどもの機会均等研究センター」協力研究者。元・三菱経済研究所研究員。経済産業大臣登録 中小企業診断士。著書「教育経済学の実証分析: 小中学校の不登校・高校における中途退学の要因分析」