相談満足度93.5%の『就職カレッジ®』はこちら ▷

仕事の種類を一覧にして解説!どんな仕事があるかわからない方必見

仕事の種類を一覧にして解説!どんな仕事があるかわからない方必見

どんな仕事種類があるのか分からず、就職活動に戸惑ってしまっている方も多いのではないでしょうか?

この記事では、世の中に存在する仕事の種類を、業界別に一覧にして解説します。

それぞれの業界がどういった事業を行っているのか、向いている人の特徴はなんなのかについて、簡単に分かりやすくまとめていますので、仕事探しに活かしてみてください。

記事のPoint
  • 仕事について21種類の業界ごとに計100種類の仕事内容&向いてる人のタイプを紹介!
  • 自分に合った仕事を探すコツは「自己分析」「企業研究」「エージェント活用」
  • ジェイックは、20代の正社員就職支援に強い就職エージェント
性格お仕事診断
性格お仕事診断

世の中の仕事の種類一覧|業界別に紹介

世の中の仕事の種類一覧|業界別に紹介

世の中には非常に多くの仕事がありますし、属する企業の業界によって仕事内容は大きく変わってきます。

ここでは、世の中の仕事の種類を業界別に解説します。

メーカー

メーカーは、市場に求められている商品の企画や製造、販売を行う業界です。

比較的大企業やその子会社が多い業界となっていることもあり、求人には応募が集まりやすい傾向にあります。

メーカーの職種一覧

職種仕事内容
営業職自社で製造した製品を、取引先や小売店に販売する
商品企画職新商品の開発や既存商品のアップデートを企画する
製造職決まっている仕様通りに大量生産を担う
資材調達商品の原材料となる資材を調達する
広報製品のPRを行い、販売を加速させる

メーカーに向いている人

メーカーに向いているのは、どのような人でしょうか?

  • ものづくりで世界を変えたい人
  • 安定した会社で働きたい人
  • ブラック企業をなるべく避けたい人

メーカーでの勤務に適性があるのは、上記のようなタイプです。

商社

商社は、商品や素材を仕入れ、それを欲している企業に販売するといったビジネスを展開しています。

どんな商材でも取り扱う商社を「総合商社」といい、特定の分野の商材しか取り扱わない商社を「専門商社」と呼びます。

商社の職種一覧

職種仕事内容
営業職いわゆる「商社マン」として、国際的に様々な企業と関わり、物資の契約を取り付ける
事業企画職どのような分野、素材に注力して業績を作っていくかを企画する
営業事務契約書の作成や仕入れ発注など、営業職の活動を事務面でサポートする

商社に向いている人

商社に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • スケールの大きい仕事をしたい人
  • とにかく高い年収を狙いたい人
  • 主体的に仕事に取り組める人

商社での勤務に適性があるのは、上記のようなタイプです。

介護

介護業界は、介護が必要な高齢者や障がい者に対して介護サービスを提供するのが仕事です。

介護福祉士やホームヘルパーなど、体力を使う仕事も多いですが、高齢化社会の日本において、仕事がなくなる可能性が少ないという特徴があります。

介護業界の職種一覧

職種仕事内容
介護福祉士老人ホームをはじめとした介護施設で介護サービスを提供する
ケアマネジャー介護利用者に対してケアプランを策定し、十分な介護サービスが受けられるよう支援する
セラピスト主に精神的観点からのアプローチを行い、利用者のフォローを行う
ホームヘルパー利用者の自宅に訪問し、在宅での介護サービスを提供する
介護事務介護サービスに関わる事務作業を一手に担う

介護業界に向いている人

介護業界に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • 人に感謝される仕事がしたい人
  • 将来的な需要の高い仕事に就きたい人
  • 仕事にやりがいを求める人

介護業界での勤務に適性があるのは、上記のようなタイプです。

医療

医療業界は、何らかの治療が必要な状況にある患者に対し、医療サービスの提供を行う仕事をしています。

医師の存在はもちろん重要ですが、看護師や医療事務など、医療施設の仕事を回すためには様々な仕事が存在します。

医療業界の職種一覧

職種仕事内容
医師担当する診療科目に応じて、診察・施術を行う
看護師医師の診察補助や、入院患者の生活のサポート・検査を行う
薬剤師医師の指示に従って調剤を行う
助産師出産時に分娩のサポートを行う
医療事務医療行為によって生じる事務作業を一手に担う

医療業界に向いている人

医療業界に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • 正義感の強い人
  • 頭が良く、学習意欲が継続してある人
  • 献身的であり、奉仕感のある人

医療業界での勤務に適性があるのは、上記のようなタイプです。

IT・Web

IT・Web業界は、主にエンジニアの仕事を中心として、ITサービスの開発や提供を行う仕事をしています。

営業職もありますが、ビジネスの中心はエンジニアなどの技術職となっており、活躍するためにはシステム開発における知見を深めていく必要があります。

システムエンジニアとは?仕事内容・年収・資格・将来性など徹底解説!

IT・Web業界の職種一覧

職種仕事内容
webエンジニアwebサイト上のサービスを提供するために必要な開発を行う
インフラエンジニアwebインフラを整え、安定的なサービス提供を維持する
アプリケーションエンジニアアプリの開発業務を担う
webデザイナーwebサイトのデザインを設計し、実装を行う
プログラマーシステムエンジニアの設計した仕様通りにプログラミングを行う

IT・Web業界に向いている人

IT・Web業界に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • 向上心が高い人
  • 継続的に技術の勉強を続けられる人
  • 常に新しい仕事に取り組み続けたい人

ITWeb業界での勤務に適性があるのは、上記のようなタイプです。

広告・メディア

広告やメディア業界は、クライアントの商品やサービスを代理でPRすることで、消費者の行動を変容させるといったビジネスを展開しています。

案件を獲得してくる営業担当はもちろん、広告クリエイティブを作成するため、様々な種類の仕事が存在しています。

広告・メディア業界の職種一覧

職種仕事内容
コピーライターPRする商材のコピーを考える
ライター取材などを通じ、製品紹介や魅力を伝える文章を執筆する。また、会員登録やサービス利用を目的とした記事を作成する
デザイナー消費者の目を引くようなサイトバナー、クリエイティブを制作する
マーケター製品をどんなユーザーにリーチさせるべきかの戦略を策定する
リサーチャーマーケティングに活用するためのデータを収集し、分析する
営業職案件を獲得するために、主に法人に対して営業活動を担う

広告・メディア業界に向いている人

広告・メディア業界に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • クリエイティビティの高い人
  • 人の心の動きを想像できる人
  • 正解がないことに対して考え続けられる人

広告・メディア業界での勤務に適性があるのは、上記のようなタイプです。

あなたのお悩み聞かせてください
正社員未経験の強い就職支援サービス
あなたのお悩み聞かせてください
正社員未経験の強い就職支援サービス

金融

金融業界は、銀行・証券・保険を中心に、金融商品やお金に関する業務を行っています。

仕事の種類は豊富ですが、メインとなるのは営業職になりますので、高いコミュニケーション能力や地頭の良さ、タフな精神力などがバランス良く求められます。

金融業界の職種一覧

職種仕事内容
法人営業職法人に対して営業活動を行い、資材調達のサポートをはじめとした金融サービスを提供する
個人営業職投資信託や保険、証券などの金融商品の営業を個人に対して行う
ディーラー顧客から預かった資金を元手に、会社として金融商品の運用を行う
アクチュアリー保険料率や保険金額の算定といった、数理業務を行う
金融事務金融サービスにおける事務作業を行う

金融業界に向いている人

金融業界に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • 数字を根拠に課題解決ができる人
  • 論理的思考力のある人
  • 高いコミュニケーションスキルのある人

金融業界での勤務に適性があるのは、上記のようなタイプです。

コンサルティング

コンサルティング業界は、法人のあらゆる課題を論理的なアプローチを持って解決していく仕事をしています。

基本的に課題解決のための戦略計画を練ることが中心ですが、プロジェクトによっては期間を定め、計画の実行や検証をする場合もあります。

コンサルティング業界の職種一覧

職種仕事内容
戦略系コンサルタント経営上の課題解決を行うため、総合的なコンサルティングを行う
財務系コンサルタントM&Aや財務面のコンサルティングを通じて、企業の課題解決を成功させる
人事系コンサルタント人事領域に特化した計画の策定を行い、企業成長に貢献する
医療系コンサルタント病院や診療所、介護施設に対してコンサルティングを行い、医療サービスの向上につなげる
再生系コンサルタント経営不振の法人に対し、事業を再生させるためのコンサルティングを行う

コンサルティング業界に向いている人

コンサルティング業界に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • 極めて高い論理的思考力がある人
  • あらゆる人を巻き込む行動力がある人
  • 幅広い知識を有し、それを発揮できる人

コンサルティング業界での勤務に適性があるのは、上記のようなタイプです。

建設・不動産

建設・不動産業界では、不動産の建築や販売を行っており、事業範囲はメーカーに近いものがあります。

特にハウスメーカーの営業職は契約単価が高額になることもあり、契約が取れれば取れるほど歩合給で稼げるといった企業も多いのが特徴です。

建設・不動産業界の職種一覧

職種仕事内容
営業職法人や個人に対し、不動産の営業を行う
設計職建築する不動産の設計業務を行う
用地仕入れ不動産を建築するための土地の仕入れを行う
ビルメンテナンス大型商業施設やオフィスビルの電気設備のメンテナンスをする
施工管理建築現場において、工事が計画通りに進捗するよう監督する

建設・不動産業界に向いている人

建設・不動産業界に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • 肉体的、精神的な体力に自信がある人
  • 頑張り次第で年収を上げられる働き方がしたい人
  • 地図に残る仕事がしたい人

建設・不動産業界での勤務に適性があるのは、上記のようなタイプです。

人材サービス

人材サービス業界は、法人の人材不足のニーズに対して適切な人材確保の手法を提案する仕事をします。

営業職が多い組織構成になっていますが、求人票を作成するライターや商品企画職など、業務領域に応じて様々な仕事があります。

人材サービス業界の職種一覧

職種仕事内容
人材紹介営業企業の募集に対して適切な人材を紹介し、採用につなげる
人材派遣営業労働者を派遣し、企業の人手不足を補う
求人広告営業企業の採用ニーズに対し、求人広告の掲載を提供する
キャリアカウンセラー就職・転職を考える個人に対し、適切な求人を紹介する
企画職自社サービスの利用者の最大化のために企画業務を行う

人材サービス業界に向いている人

人材サービス業界に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • 高いコミュニケーション能力のある人
  • 相手がどう感じるかの想像力に長けている人
  • 様々な業界の知識が習得できる人

人材サービス業界での勤務に適性があるのは、上記のようなタイプです。

小売

小売業界は、スーパーやコンビニ、アパレルショップなどの店舗を経営し、接客を通じて商品を販売していく仕事をします。

店舗スタッフや店長といった仕事をイメージしやすいですが、企画系の仕事やマネジメント職など、様々な仕事に携わることができます。

小売業界の職種一覧

職種仕事内容
店舗スタッフ販売店舗の運営を行う
バイヤー店舗で販売する商品の選定や価格交渉を行う
商品企画自社商品のブランドを有している場合、どんな商品を開発するか企画する
販売企画バイヤーが仕入れた商品や、開発した新商品の売り上げを最大化するための企画を行う
エリアマネージャー担当エリアの店舗売上・利益の最大化を図る

小売業界に向いている人

小売業界に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • コミュニケーション能力が高い人
  • 実績に応じて様々な経験を積みたい人
  • 消費者に喜んでもらえるような仕事がしたい人

小売業界での勤務に適性があるのは、上記のようなタイプです。

飲食

飲食業界は、居酒屋やレストランなどをチェーン展開し、個人顧客に対して飲食を提供するビジネスを行っています。

小売業界と同じく、店舗運営から商品企画など様々な仕事に分かれており、実績を残せれば学歴に関係なく昇格できるのもポイントです。

飲食業界の職種一覧

職種仕事内容
店舗スタッフ調理やホール業務など店舗運営に必要な業務を行う
店長担当する店舗の売り上げを最大化できるように、あらゆる業務を行う
エリアマネージャー主にチェーン展開している企業において、担当エリアに属する店舗すべての管理を行う
バイヤー店舗で使用する食材を調達する
商品企画チェーン展開している企業において、新商品を開発する

飲食業界に向いている人

飲食業界に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • 飲食が好きな人
  • 肉体的、精神的にタフな人
  • 学歴には自信がないものの、努力する力は負けないと思っている人

飲食業界での勤務に適性があるのは、上記のようなタイプです。

物流

物流業界は、荷物や乗客を指定された場所まで運ぶことを事業にした業界です。

EC(通販)サイトの好調を受け、物流サービスの需要は右肩上がりとなっていますので、多くの企業で人手不足が続いています。

物流業界の職種一覧

職種仕事内容
トラック運転手大型トラックを運転し、荷物を遠方に運ぶ仕事
タクシー運転手タクシーを運転し、乗客を目的地まで運ぶ
パイロット飛行機を操縦し、フライトを無事に成功させる
通関士輸出入に必要な書類の作成や手続を代行する
整備士物流に必要な乗り物の点検や整備を行う

物流業界に向いている人

物流業界に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • 責任感の強い人
  • 体力に自信がある人
  • 作業を一つ一つ丁寧にこなせる人

物流業界での勤務に適性があるのは、上記のようなタイプです。

エネルギー

エネルギー業界は、電気・水道・ガスといった生活に必要なインフラ基盤を整えることを目的として事業を行っています。

会社としての規模が大きいだけでなく、財務基盤が安定しているため、比較的ホワイトな働き方ができるのが魅力です。

エネルギー業界を解説。業界研究を徹底して人気業界の就活を一歩リード!

エネルギー・インフラ業界の職種一覧

職種仕事内容
営業職一般家庭や企業に対して、自社エネルギーの利用契約を獲得する
技術開発職エネルギー生産を効率的に行うために、あらゆる開発を行う
メンテナンス職使用中のエネルギー設備のメンテナンスを行い、不具合や事故を未然に防止する
生産管理エネルギーの生産ラインにおいて、問題が発生していないかのチェックを行う
マーケティング自社の売上を最大化するため施策検討や調査を行う

エネルギー・インフラ業界に向いている人

エネルギー・インフラ業界に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • 人々の生活を豊かにしたい人
  • グローバルに活躍したい人
  • 様々な知識を取り入れ、新しいことに生かそうとするチャレンジ精神のある人

エネルギー・インフラ業界での勤務に適性があるのは、上記のようなタイプです。

旅行・レジャー

旅行・レジャー業界は、旅行をしたい個人のサポートや、旅行を楽しいものにするためのサービス提供を行っています。

様々な観光地の魅力を調べるのが好きであったり、人の喜ぶ姿を見たいという人にとっては、非常にやりがいのある仕事でしょう。

旅行・レジャー業界の職種一覧

職種仕事内容
ツアープランナー主に店舗において、旅行をしたい人の航空機や宿泊施設の提案や予約確保を行う
ホテルスタッフホテルのフロント(受付)業務や清掃、事務作業を行う
客室乗務員飛行機のフライト中に、乗客に対してサポートやサービスを行う
空港のグランドスタッフ空港ロビーにおいて、顧客対応やチェックイン業務などを行う
バスガイド観光バスに乗車し、乗客に観光案内を行う

旅行・レジャー業界に向いている人

旅行・レジャー業界に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • 旅行が好きな人
  • 魅力や見どころを楽しそうに伝えるのが得意な人
  • おもてなし精神の高い人

旅行・レジャー業界での勤務に適性があるのは、上記のようなタイプです。

警備・清掃

警備や清掃業界では、特定の場所の安全や衛生面を管理する仕事をしています。

仕事内容としては単純なものになりますので、誰でも楽に働ける反面、スキルを身につけることが難しい点に注意が必要です。

警備・清掃業界の職種一覧

職種仕事内容
警備職特定の場所に常駐し、安全を守るため警備・監視を行う
清掃職特定の場所を、決められた時間に決められた作業内容で清掃する

警備・清掃業界に向いている人

警備・清掃業界に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • 一人で黙々と作業ができる人
  • 自分で考えて行動するのが苦手な人
  • 毎日同じことの繰り返しでも飽きない人

警備・清掃業界での勤務に適性があるのは、上記のようなタイプです。

美容

美容業界は、綺麗になりたいと考えている人に専門的な施術を行うサービスを提供しています。

自分の好きな分野で、好きな技術を高めるような仕事に就けることが魅力であり、いずれ独立開業をして店を持てるというのも特徴です。

美容業界の職種一覧

職種仕事内容
ネイリスト顧客の爪の手入れやネイルの施術を行う
エステティシャン顧客にエステティックの施術を行う
美容部員百貨店などの店舗で、美容製品の提案や販売を行う
美容師美容室などにおいて、顧客のヘアスタイルを整える
メイクアップアーティスト顧客に対してメイクの施術を行う

美容業界に向いている人

美容業界に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • 美容が好きな人
  • 人が綺麗になって喜ぶ姿をみたい人
  • いずれ独立開業をしたい人

美容業界での勤務に適性があるのは、上記のようなタイプです。

教育・保育

教育・保育業界は、子どもの成長に重要な働きをする仕事になります。

子どもの見本となるような存在になる仕事がほとんどであるため、勉強ができることはもちろん、思いやりや気遣いができる性格である必要があります。

教育・保育業界の職種一覧

職種仕事内容
教師学校に通う生徒に対して教育指導を行う
大学教授大学において講義をしたり、自分の研究を行う
保育士保育園に通う園児に対して、幅広い保育を行い成長を促す
図書館司書図書館の蔵書の管理や受付を行う
塾講師通塾する生徒に対し、主に受験対策を目的とした教育を行う

教育・保育業界に向いている人

教育・保育業界に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • 思いやりや気遣いができる人
  • 人に物事を教えるのが好きな人
  • 学問を教えられるだけの知識がある人

教育・保育業界での勤務に適性があるのは、上記のようなタイプです。

公務員

公務員は、国や地方自治体の管轄で仕事を行います。

市役所の職員や官僚といったイメージが強いですが、警察官や消防士といった公共サービスを担う仕事も公務員の一種となっています。

就職のためには公務員試験に合格しなければならず、選考のハードルが他の仕事に比べて高い点に注意が必要です。

高卒で消防士になるには?試験難易度や年収などまるっと解説!

公務員の職種一覧

職種仕事内容
国家公務員省庁に勤務し、様々な業務を行う
市役所職員市役所の各課に配属され、地域の発展に寄与する
警察官国民の安全を守るため、様々な業務を担う
消防士消火活動を中心に、災害から国民の命を守る
救急救命士応急処置や救急搬送を通じて、国民の命を守る

公務員に向いている人

公務員に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • 正義感が強い人
  • 公務員試験に合格できる知識のある人
  • ホスピタリティの高い人

公務員に適性があるのは、上記のようなタイプです。

士業・専門職

士業・専門職は、自分の専門的な知識を武器に、困っている人を守ったり、作業の代行をする仕事です。

いずれも難関の国家資格を取得しなければ業務に携わることはできず、特に弁護士は国内最難関レベルの資格として知られています。

まさに手に職がつけられる仕事ばかりであり、毎年多くの受験生がそれぞれの国家資格試験を受験しています。

高卒でも弁護士になれる?年収や気をつけるべきポイントについても解説!

士業・専門職の職種一覧

職種仕事内容
弁護士裁判において、被告人の弁護をする
司法書士登記業務の代行をする
弁理士知的財産に関する専門的な業務を担う
社会保険労務士社会保険や労働問題に対し、行政機関に提出する書類作成や提出の代行をする
会計士企業の会計業務に関するコンサルティングや、会計業務の代行をする

士業・専門職に向いている人

士業・専門職に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • 高い専門的知見を習得する学習意欲がある人
  • 開業するのであれば、自分で案件を獲得する営業スキルがある人
  • 自分の知識を活かして誰かに喜んでもらいたい人

士業・専門職に適性があるのは、上記のようなタイプです。

バックオフィス系

バックオフィス系の職種は、会社において事務作業を行うものになります。

多くの業界・企業でバックオフィスのポジションは募集をかけられていますので、アピールできるスキルや経験を積めれば、様々な会社で働けるようになるでしょう。

バックオフィス系の職種一覧

職種仕事内容
財務職会社の財務に関する調査や計画策定を行う
経理職日常的な業務で発生する経理作業を行う
総務職他の職種に属さない事務作業を広範に担う
労務職従業員の年金や社会保険料の算定を行う
人事職人材の採用や育成を行う。また、人員配置や異動に関する業務を担う

バックオフィス系に向いている人

バックオフィス系の仕事に向いているのは、どのような人でしょうか?

  • 決まったルーティン業務を行うのが苦ではない人
  • コミュニケーション能力にそこまで自信がない人
  • 真面目に素早く作業をこなせる人

バックオフィス系の仕事に適性があるのは、上記のようなタイプです。

性格お仕事診断
性格お仕事診断

多くある仕事の種類から自分に合った仕事を探す方法

仕事の種類はここまででご紹介したもの以外にもたくさんあります。

多くある仕事の種類から、自分に向いてる仕事を探すためにも、次のような方法を試してみてください。

自己分析で自分を知る

仕事の向き不向きを確かめるために行っておきたいのが「自己分析」です。

自己分析とは、今までの経験を棚卸しし、強みと弱みを明らかにすることで、自分に向いている仕事がなんなのかを知れる分析のことです。

自己分析をすれば、自分のやりたい仕事が見えてくるだけでなく、選考において自分を効果的にアピールできるようになります。

以下の記事でも詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。

自己分析とは?簡単なやり方や自己分析のメリットについて分かりやすく解説

仕事内容だけでなく企業研究も行う

仕事を探すとなると、どんな仕事内容なのかということにばかり目が向いてしまいますが、働く企業についても必ず事前に確認しておくことが大切です。

自分らしく働ける職場に就職するためにも、企業研究をしっかり行いましょう。

企業研究とは、求人票や求人広告、採用ホームページ・口コミサイトなどの情報を網羅的に収集し、働くイメージを具体的にする調査のことを言います。

企業研究ができていないと、入社前後でギャップを感じてしまい、早期退職に繋がりやすくなるといった危険性があります。

企業研究の方法については、私たちジェイックの無料就職講座で詳しくお伝えしていますので、以下のリンクからチェックしてみてください。

就職エージェントを活用する

自分に合った仕事を見つけつつ、選考通過率も同時に高めていきたいという方は、就職エージェントの活用がおすすめです。

就職エージェントを活用することで、就職活動におけるあらゆるサポートを受けながら選考が進められます。

就職エージェントを利用する時は、担当者の質や応募できる求人の量を最大限にするためにも、複数のサービスを並行して活用するのがおすすめです。

就きたい仕事の種類が決まったら、就職エージェントを活用しよう

就きたい仕事の種類が決まったら、次は実際に就職活動を進めていくことになります。

就職活動に自信がないという方におすすめしたいのが、就職エージェントの活用です。

就職エージェントの利用

正社員就職を目指すなら、就職エージェントを上手く活用するのがおすすめです。

就職エージェントとは「キャリアアドバイザー」と呼ばれる就職支援のプロがマンツーマンで、求職者の就活をサポートするサービスです。

就職エージェントの利用が特におすすめなタイプは、「就職支援のプロに相談しながら就活を進めたい」と考える人です。これまでの経歴や自己PRに自信がない人は、就職エージェントに相談することで効率よく就活を進められますし、自信を持って臨めるようになるでしょう。

就職エージェントは、会社ごとにサービスの対象が変わります。

  • 第二新卒向け
  • 20代向け
  • 就職未経験に強い
  • 女性向け

就職エージェントを利用するときは「このサービスは自分の属性に合っているか」をよく考えて登録しましょう。複数の就職エージェントに登録しても構いません。気になるものがいくつかある人は一通り登録して、利用しながら比較・検討していくのがおすすめです。

エージェントによってサービス内容も異なりますが、一般的には以下のサービスが利用できます。

  • 求人の紹介
  • 求人の申し込み
  • 応募書類の添削
  • 個別面談
  • 面接対策

ちなみに、私たちジェイックも就職エージェントを運営しており、社会人経験が少ない人の就職支援を得意としています。

ジェイックの「就職カレッジ®️」では、転職活動のノウハウやビジネスの基本が学べる「就職支援講座」も行っています。
支援講座の受講者は、社会人経験が短い人であっても採用したいと考えている優良企業20社と一斉に面接ができる「集団面接会」に参加できます。書類選考なしで、1日に複数の会社と面接ができるため、最短2週間で内定の獲得も可能なシステムです。転職できるか不安な人にも、利用しやすいサービスとなっています。

また、ジェイックは、就職相談の満足度 93.50%を誇っています。まずは、就職やキャリアの悩みを相談したいという方でもご利用可能です。

転職エージェントの活用に興味のある人は、ぜひご検討ください。

※2022/3/17-2023/4/20の当社就職相談参加者のうちアンケート回答者(1.974人)中、相談に満足されている参加者の割合

まとめ

仕事の種類は、この記事以外のものもたくさんあります。

自己分析や企業研究を経て、自分に合った仕事を見つけるためにも、就職エージェントを活用して、理想の就職を叶えましょう。

私たちジェイックも就職エージェントを運営しています。以下のリンクから30秒程度で登録できます。気になる方はボタンをクリックしてみてください。

就職カレッジのココがすごい!


こんな人におすすめ!

  • 自分に合った仕事や場所を見つけたい
  • ワークライフバランスを重視したい
  • 会社に属する安定ではなく、能力/スキルの獲得による安定を手にしたい

 

CTAボタン

ABOUT US
古庄 拓取締役
株式会社ジェイック取締役。IT業界・コンサルティング業界等への転職支援からキャリアを開始。大学キャリアセンターとの就職支援プロジェクト(2021年2月末:102大学と連携)、新卒の就職支援事業、リーダー研修事業など、複数サービスや事業の立上げを担当し、現在に至る。新卒の就職、中途の転職、また企業側の採用・育成事情に詳しい。 7つの習慣R認定担当インストラクター、原田メソッド認定パートナー、EQPI認定アナリスト等