相談満足度93.5%の『就職カレッジ®』はこちら ▷

人をサポートする仕事20選一覧!向いてる人や仕事のやりがいとは

人をサポートする仕事20選一覧!向いてる人や仕事のやりがいとは

人をサポートする仕事に興味がある人も多いのではないでしょうか?

この記事では、人をサポートする仕事を一覧にして20個ご紹介します。それぞれ向いてる人や仕事内容、平均年収について詳しく解説します。

また、合わせて人をサポートする仕事のやりがいについても解説しますので、仕事選びに悩んでいる人は記事の内容を参考にしてみてください。

人をサポートする仕事20選一覧

人をサポートする仕事としては、以下の20個の仕事が挙げられます。

それぞれ詳しく解説します。

医者【人をサポートする仕事1/20】

病気の患者を診察し、適切な処置や処方をすることによって快復へと導く仕事です。言うまでもなく人の健康面をサポートする重要な仕事であり、就職するのは大変ではあるものの、非常に強い影響力ややりがいを感じられます。

勤める医療機関によって働き方は変わりますが、大病院の場合は緊急外来の対応や当直対応があるため、定時という概念がないケースも見られます。

①平均年収1,428万円(内科医)
②必要なスキル・高い医学知識
・責任感
・探究心
・粘り強さ
・体力
・臨機応変な対応力
③向いてる人・自分の力で人の健康をサポートしたい人
・人の命に関わるような責任感のある仕事をしたい人
・極めて高いコミュニケーション能力がある人
④仕事に就くためには?・医学部を卒業して医師国家試験に合格する
・医師免許を取得した後研修医として
2年の臨床研修を経験することで医者になれる

平均年収出典:厚生労働省「職業情報提供サイト jobtag」

看護師【人をサポートする仕事2/20】

医療機関に勤め、医者のサポートをしながら患者に看護処置を行う仕事です。看護師も医者と同じく人の健康面をサポートする仕事ですので、自分の取り組んだ業務が人に直接影響を与えることができます。

クリニックや小規模の医療機関であれば比較的定時に近い働き方ができる場合もありますが、入院病床のある大病院の場合は夜勤のシフトが発生したり、緊急対応で残業が発生するなどもありますので、看護知識だけでなく体力も必要な仕事と言えるでしょう。

①平均年収508万円
②必要なスキル・コミュニケーション能力
・献身性
・体力
・看護知識
・臨機応変な対応力
・極めて高いサポート能力
・カウンセリング能力
③向いてる人・困っている人をとにかくサポートしたい人
・人の健康をサポートする仕事がしたい人
・手に職をつけて長く働きたい人
④仕事に就くためには?・看護大学などの看護系の学校を卒業した後、
看護師国家試験に合格する

平均年収出典:厚生労働省「職業情報提供サイト jobtag」

保育士【人をサポートする仕事3/20】

保育園に勤め、園児に対して情操教育を行ったり、安全に保育ができるように面倒を見たりする仕事です。直接的には園児の成長をサポートすることになりますが、間接的には日中子供の面倒を見れない親のサポートをする仕事とも言えるでしょう。

一度に複数人の幼児の遊び相手になる必要があり、とにかく体力が必要な仕事です。また、教育者という一面もあることから、教育に関する知識や子どもの目線に立ったコミュニケーション能力が求められます。

保育の終了後も事務作業やイベント準備などの業務を捌かないといけないため、勤務時間としては長めな傾向にあります。

①平均年収391万円
②必要なスキル・体力・子どもとのコミュニケーション能力
・観察力
・リーダーシップ
・育児に関する専門的な知識
③向いてる人・子どもの成長をサポートしたい人
・感受性が豊かであり、かつ精神的に落ち着いている人
・子どもの体力についていけるだけの体力がある人
④仕事に就くためには?・保育士国家試験に合格するか、
保育士養成課程のある学校をを卒業する

平均年収出典:厚生労働省「職業情報提供サイト jobtag」

塾講師【人をサポートする仕事4/20】

学習塾において、生徒に対して勉強を教える仕事です。学習塾のジャンルにも寄りますが、受験に重きを置いた塾の場合は特に優れた知識を求められますので、勉強が得意であることは必須条件と言えます。

生徒の勉強のサポートをする仕事であると同時に、希望の学校に進学させることで人生のサポートをすることにも繋がるでしょう。大変な面も多い仕事ではありますが、人をサポートしているという実感は日々感じられるはずです。

①平均年収383万円
②必要なスキル・学習意欲
・コミュニケーション能力
・説明力
・成長意欲
・責任感
・丁寧さ
③向いてる人・中高生の勉強をサポートしたい人
・勉強を分かりやすく伝えるのが得意な人
・常に勉強をし続けることが好きな人
④仕事に就くためには?・学習塾の講師を募集している求人に応募して就職する
・学習塾での勤務経験を活かし、
自分で学習塾を開設して独立する

平均年収出典:厚生労働省「職業情報提供サイト jobtag」

心理カウンセラー【人をサポートする仕事5/20】

メンタルクリニックなどで、精神的な不調を感じている受診者に対して適切なカウンセリングを実施し、メンタルの回復をサポートする仕事です。適切なアドバイスももちろん大切ですが、それ以上に受診者が感じている思いを引き出すような傾聴力が重要です。

働き方としては、クリニックの営業終了時刻になったら事務処理を行い退勤できるため、そこまで長い残業が発生しないケースが多い傾向にあります。悩んでいる人のサポートを、対話によって行っていきたい人に向いている仕事です。

①平均年収443万円
②必要なスキル・コミュニケーション能力
・傾聴力
・心理学に関する知識
・柔軟性
・忍耐力
③向いてる人・悩んでいる人をサポートしたい人
・日頃から話し上手だと言われている人
・誰かに悩みを聞いてもらって人生が変わった経験がある人
④仕事に就くためには?・資格なしの場合、医療機関やメンタルクリニックの
求人に応募して就職する
・臨床心理士の場合、指定された大学院を修了することで
国家資格の受験資格が得られる
・基本的に心理カウンセリングに関する何らかの資格を持っていないと
就職は難しいため、資格取得から検討するのがおすすめ

平均年収出典:厚生労働省「職業情報提供サイト jobtag」

経営コンサルタント【人をサポートする仕事6/20】

経営課題に対して的確に分析を行い、解決策を提案する仕事です。経営に悩んでいる経営者や役員、事業部長の仕事を直接的にサポートできる仕事であり、求められるスキルは非常に高いものの、強いやりがいを感じられることでしょう。

経営コンサルタントに限らず、コンサルタントは他の仕事に比べてハードワークになりやすく、勤務時間が長い傾向にあります。データ分析やプレゼン資料の作成、クライアントとの打ち合わせなど、業務に慣れるまでは大変かもしれませんが、その分高収入が狙えるのはメリットと言えます。

①平均年収780万円
②必要なスキル・極めて高い分析能力
・論理的思考力
・仮説思考
・プレゼンスキル
・傾聴力
・計数能力
③向いてる人・困っている経営者をサポートしたい人
・分からないことでも自分なりに解釈して
解決策を導くことが得意な人
・ビジネスパーソンとして成長したい人
④仕事に就くためには?・コンサルティング会社の求人に応募して就職する
・MBAや中小企業診断士などの国家資格を取得していると、
なお有利に就活を進められる

平均年収出典:厚生労働省「職業情報提供サイト jobtag」

営業職【人をサポートする仕事7/20】

会社や個人に対し、商材・サービスを提案して契約を取ってくる仕事です。営業の本来の価値は、目の前に対峙している人の課題を解決することにあります。そのため、直接的に相手の悩みを解消するためのサポートをする仕事とも言えます。

営業職はあらゆる業界、従業員規模の会社で募集されているため、一度経験を積めば転職先に困りにくいといったメリットがあります。また、未経験であっても就職できる求人が非常に多く、会社選びをしっかりと行えばどんな人でもキャリアアップを目指せるのが特徴です。

①平均年収480~560万円
②必要なスキル・コミュニケーション能力
・プレゼン能力
・行動力
・瞬発力
・体力
・精神力
・論理的思考力
③向いてる人・相手の困っていることをサポートする仕事がしたい人
・相手の考えていることを先回りして行動するのが得意な人
・将来的に様々なキャリアパスを歩んでいきたい人
④仕事に就くためには?・営業職を募集している求人に応募して就職する
・営業経験を積んだ後、営業代行会社として独立する

平均年収出典:パーソルマーケティング株式会社「営業の給料はどれくらい?職種別・世代別で平均年収を公開 | お仕事探しはパーソルマーケティング」

カスタマーサポート【人をサポートする仕事8/20】

自社の商品やサービスを使っている人の問い合わせに対して、的確に回答をする仕事です。困り事を直接解決に導くサポートをすることができるため、直接感謝の言葉を言われることも多いでしょう。

働き方はデスクワークとなっており、残業もなく定時で帰れる職場が多い傾向にあります。問い合わせの応対は電話のケースが多く、中にはクレームの対応をすることもありますので、臨機応変な対応力や、強いメンタルを求められる仕事と言えます。

①平均年収440万円
②必要なスキル・コミュニケーション能力
・臨機応変な対応力
・トラブルシューティング能力
・精神力
③向いてる人・困っている人をサポートしたい人
・デスクワークがしたい人
・トラブルが起きても冷静に対処できる人
④仕事に就くためには?・カスタマーサポートの正社員求人に応募して就職する
・派遣会社に登録し、カスタマーサポートの案件を紹介してもらう

平均年収出典:株式会社カカクコム「カスタマーサポートの仕事の年収・時給・給料(求人統計データ)」

事務職【人をサポートする仕事9/20】

会社の事務作業を一手に担う仕事です。業務範囲によって、経理・総務・営業事務などの別の名称で求人が募集されていることもあります。事務作業は会社の経営に不可欠なものですので、仕事によって直接的に会社の経営をサポートすることに繋がります。

一般事務レベルであれば、基本的なパソコン操作ができれば業務を進められます。また、平均残業時間が比較的短い仕事でもありますので、ワークライフバランスを重視したい人におすすめできる仕事です。

ただし、事務職は非常に人気の仕事であることから、求人倍率が高い点には注意が必要です。未経験から事務職を目指すのであれば、しっかりと就活準備をしておく必要があるでしょう。

①平均年収490万円
②必要なスキル・基本的なパソコンスキル
・タスク管理能力
・素早さ
・計数能力
・思いやり
③向いてる人・会社の運営や経営をサポートしたい人
・オフィスでデスクワークがしたい人
・ワークライフバランスを重視した働き方をしたい人
④仕事に就くためには?・事務職を募集している求人に応募して就職する
・派遣会社に登録し、事務職の案件を紹介してもらう
・紹介予定派遣で事務職に派遣で入り、そのまま正社員登用される

平均年収出典:厚生労働省「職業情報提供サイト jobtag」

介護職【人をサポートする仕事10/20】

身体を思うように動かせなくなってしまった高齢者や入院患者に対し、日常生活の介助を行う仕事です。人の生活を直接的にサポートする仕事となり、自分の仕事の価値を日々感じることができる点が特徴と言えます。

老人ホームなどに勤める施設介護士や、訪問介護士など働き方は様々ではあるものの、総じて残業時間が少ない傾向にあります。公益財団法人介護労働安定センターの調査によれば、正社員の56%が1週間の残業なし、24%が5時間未満というデータがあります。

肉体的には確かにハードではあるものの、働く時間が長すぎるということはないため、ワークライフバランスも意識できる仕事です。

①平均年収362万円
②必要なスキル・体力
・コミュニケーション能力
・介護知識
・思いやり
・傾聴力
③向いてる人・身体的に弱っている人の生活サポートをしたい人
・手に職をつけて全国どこででも働けるようになりたい人
・思いやりに溢れ、困っている人にはすぐに手を差し伸べるような人
④仕事に就くためには?・介護職の求人に応募して就職する
・介護福祉士の資格を取得することで業務の幅が広がるため、
就職前に取得できているとベスト(無資格でも就職可能)

平均年収出典:厚生労働省「職業情報提供サイト jobtag」

ウェディングプランナー【人をサポートする仕事11/20】

挙式を考えているカップルに対して、最適な結婚式のプランニングを行い、挙式当日の運営に関わる仕事です。パートナーの幸せな一歩をサポートする仕事であり、一生の思い出に関わる特別な仕事と言えるでしょう。

結婚式は絶対に失敗することができませんので、当日の運営は隅々まで木を張り巡らせなければなりません。そのため、対応力や行動力、責任感が重要になってきます。

①平均年収381万円
②必要なスキル・計画力
・タスク管理能力
・傾聴力
・プレゼン力
・トラブル対応力
・責任感
③向いてる人・人生に一度きりの特別な結婚式のサポートをしたい人
・計画を立てて実行することが得意な人
・目の前の人の幸せな笑顔を見れる仕事がしたい人
④仕事に就くためには?・結婚式場が募集している求人に応募して就職する
・結婚式運営スタッフとしてアルバイトで働いた後
正社員登用試験に合格する

平均年収出典:厚生労働省「職業情報提供サイト jobtag」

客室乗務員【人をサポートする仕事12/20】

飛行機に乗り込み、フライト中の乗客の安全を守る仕事です。快適な空の旅をサポートするために不可欠な仕事であり、毎年多くの志望者がいるため、就職するのが比較的難しい仕事と言われています。

極めて高いコミュニケーション能力に加え、語学力も求められる職場が多いことから、幅広くスキルを習得しておく必要があります。仕事で様々な場所に行けますので、日本や世界を飛び回って働きたい人にぴったりです。

①平均年収314万円
②必要なスキル・健康的な肉体(身長、体重、視力など)
・体力
・語学力
・コミュニケーション能力
・体調管理能力
・献身性
・観察力
③向いてる人・快適な空の旅をサポートしたい人
・常に周囲を観察し、必要に応じて手助けができる人
・飛行機に乗って各地を飛び回るような仕事がしたい人
④仕事に就くためには?・航空会社の求人に応募し、客室乗務員として採用される

平均年収出典:厚生労働省「職業情報提供サイト jobtag」

ITエンジニア【人をサポートする仕事13/20】

ITシステムやツール、アプリの開発・保守運用を行う仕事です。自分が手がけたITサービスが多くの人に使われれば、人の困り事の解決をサポートできる点が特徴です。

幅広いIT知識とプログラミングスキルが求められる技術職であり、スキルを磨けば年齢に関係なく高収入が狙える他、フリーランスという働き方も可能な点がポイントです。

また、会社員としての働き方で見ると、納期が近い繁忙期は残業時間が長くなる傾向にありますが、自身のスキルを上げることができれば、業務の進め方を比較的コントロールできることもあります。

①平均年収550万円
②必要なスキル・ITに関する幅広い知識
・プログラミングスキル
・論理的思考力
・コミュニケーション能力
③向いてる人・世の中の困ったをITの力でサポートしたい人
・ものづくりに興味がある人
・将来的にも需要の高い仕事で働きたい人
・将来的にフリーランスとして働きたい人
④仕事に就くためには?・ITエンジニアを募集する求人に応募して就職する
・エンジニア経験を積み、フリーランスとして独立する
・独学でエンジニアリングスキルを習得し、
個人事業主として案件を受託する

平均年収出典:厚生労働省「職業情報提供サイト jobtag」

秘書【人をサポートする仕事14/20】

役員や事業部長などの要人に付き、庶務の代行やスケジュール調整などを担う仕事です。忙しい要人を直接的にサポートできる仕事であり、幅広いスキルを満遍なく求められる点が特徴です。

働き方は担当する相手によって左右されますので、多忙な人の秘書になれば自分も多忙な働き方になることが考えられます。求人に応募する際は、どのような働き方になるのか口コミサイトや面接で確認しておくのがおすすめです。

①平均年収520万円
②必要なスキル・調整力
・コミュニケーション能力
・正しいビジネスマナー
・基本的なパソコンスキル
・観察眼
・タスク管理能力
③向いてる人・経営者や役員などの業務サポートをしたい人
・TPOに応じた言動を瞬時に切り替えられる人
・予定の調整など細かな業務でも完璧にこなせる人
④仕事に就くためには?・秘書の求人に応募して就職する
・秘書検定を取得しておけると就活で有利になる傾向にあるため、
独学で取得するのがおすすめ

平均年収出典:厚生労働省「職業情報提供サイト jobtag」

インストラクター【人をサポートする仕事15/20】

スポーツジムやフィットネスクラブに勤め、利用者に各種アクティビティを教える仕事を担います。主に身体作りをしたい人を直接的にサポートできる仕事ですので、コーチのような役割の仕事と言えるでしょう。

働く先の営業時間が勤務時間となるため、比較的働きやすい仕事と言えます。ただ、パーソナルトレーナーとして食事管理なども業務に入る場合は、利用者から不定期に連絡が来ることになりますので、仕事とプライベートの境界線が曖昧になることもあります。

①平均年収383万円
②必要なスキル・体力
・コミュニケーション能力
・説明能力
・情熱
・計画力
③向いてる人・体づくりをしたい人のサポートをする仕事に興味がある人
・人に何かを教えることが得意な人
・人を応援するのが好きな人
・スポーツやアクティビティなど、
何らかの領域で人並み以上の経験がある人
④仕事に就くためには?・スポーツクラブやフィットネスクラブの求人に応募して就職する
・アルバイトとしてインストラクターの経験を積んだ後、
正社員登用試験に合格する

平均年収出典:厚生労働省「職業情報提供サイト jobtag」

弁護士【人をサポートする仕事16/20】

法律知識を活かして事件や紛争の解決を行う仕事です。法的に困ってしまっている人を直接サポートできる唯一の仕事であり、就職難易度は国内トップクラスではあるものの、特別なやりがいを感じられるのが魅力です。

法律事務所に勤めることもあれば、自分で法律事務所を開業して働くこともできますので、働き方は千差万別と言えます。高い知識と法律改正や裁判事例などの情報をアップデートする能力が重要になるため、弁護士として働くのであれば常に学び続けることが大切になってきます。

①平均年収971万円
②必要なスキル・極めて高い法律知識
・情報収集力
・論理的思考力
・分析力
・調査能力
・仮説思考
・ヒアリング能力
・コミュニケーション能力
・交渉力
③向いてる人・自分ではどうしようもできない
トラブルに悩んでいる人をサポートしたい人
・常に客観的に事象を捉えて問題点を明らかにできる人
・複数の仕事を並行してこなせる人
④仕事に就くためには?・法科大学院卒業後、司法試験に合格する。
その上で司法修習生として研修を受けて
弁護士名簿に登録されることで弁護士になれる
・名簿に登録された後は、法律事務所などに弁護士として就職する

平均年収出典:厚生労働省「職業情報提供サイト jobtag」

芸能マネージャー【人をサポートする仕事17/20】

タレントのマネージャーとして、タスク管理やスケジュール管理、仕事の依頼を取ってくる仕事です。担当するタレントの仕事を直接的にサポートできることに加え、芸能界で働けるという点もあって人気な仕事となっています。

担当するタレントによって忙しさは大きく変わります。人気タレントのマネージャーの場合は、休む時間が取れないほど多忙になることもありますので、就職を目指す際はあらかじめ認識しておきましょう。

①平均年収343万円
②必要なスキル・コミュニケーション能力
・スケジュール管理能力
・営業力
・判断力
・行動力
・体力
③向いてる人・忙しい芸能人のサポートをしたい人
・誰かのために本気で努力することに幸せを感じる人
・芸能界で働いてみたい人
④仕事に就くためには?・芸能事務所や芸能プロダクションの求人に応募して就職する
・芸能関連の専門学校を卒業し、就職先をあっせんしてもらう

平均年収出典:株式会社リブセンス「芸能マネージャーの年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計) | 転職会議」

青年海外協力隊【人をサポートする仕事18/20】

発展途上国の要請を受け、自身のスキルを活かして現地の子どもや大人に支援を行います。今、この瞬間に困っている発展途上国の人を直接サポートすることができるため、極めて高いやりがいを感じられるでしょう。

求められるスキルは様々ですが、農林水産や保健衛生、教育・文化などにおいて何らかのスキルがあれば活躍できると言えます。ただし、あくまでもボランティアという形で従事するため、決して稼ぐような仕事ではないため注意してください。

①平均年収96~156万円
②必要なスキル・献身性
・語学力
・体力
・柔軟性
・臨機応変な対応力
③向いてる人・世界の困っている人をサポートしたい人
・収入よりも誰かを助けるといったやりがいを重視したい人
・多様な価値観を尊重できる人
④仕事に就くためには?・JICAが実施する選考試験に合格する
(応募資格は年齢のみ。20歳〜39歳が応募できる)

平均年収出典:JICA海外協力隊「待遇と諸制度(派遣期間:1ヶ月~1年未満)| JICA海外協力隊」

家事代行【人をサポートする仕事19/20】

文字通り個人の家の家事全般を代行する仕事です。忙しい人の生活面をサポートできる仕事であり、家事ができればそれ以外に特別なスキルは不要です。

ただ、安定して仕事が入ってくるようなケースは非常に低く、仕事先が見つけられない間は当然給料が発生しませんので、家事代行だけで生計を立てていくのは難しいかもしれません。

①平均年収381万円
②必要なスキル・家事全般のスキル
・マルチタスク能力
・体力
・献身性
③向いてる人・家事に困っている人をサポートしたい人
・相手を思いやった行動を常に取れる人
・家事が好きな人
④仕事に就くためには?・スキル販売サイトで家事代行の依頼者を見つける
・家政婦紹介所に登録し、
個人家庭からの求人があればあっせんしてもらうこともできる

平均年収出典:厚生労働省「職業情報提供サイト jobtag」

公務員【人をサポートする仕事20/20】

公共サービスを提供するため、市役所や官庁に勤め各種業務を担う仕事です。国民や市民の生活を直接的にサポートすることができる点が魅力的な仕事と言えます。

公務員試験に合格しなければ公務員になることはできませんが、一度就職できれば安定して給料を上げていきながら働けるため、特に腰を据えて働ける仕事を探している人におすすめできます。

①平均年収437万円
②必要なスキル・コミュニケーション能力
・極めて高いビジネスマナー
・行動力
・臨機応変な対応力
・マルチタスクスキル
・素早い判断力
・交渉力
③向いてる人・市民のためにサポートをする仕事がしたい人
・安定した職場で働きたい人
・中立的な立場で物事を考えられる人
④仕事に就くためには?・地方自治体や国が実施する公務員採用試験に合格する

平均年収出典:厚生労働省「職業情報提供サイト jobtag」

人をサポートする仕事のやりがいとは

今回紹介した人をサポートする仕事において、やりがいとしては以下の3つが挙げられます。

  • 人に貢献している実感を得やすい
  • 人の課題解決や成長を共に感じることができる
  • 自信や満足感を得やすい

それぞれ詳しく解説します。

人に貢献している実感を得やすい

人を直接的・間接的にサポートをすることになるため、感謝の言葉をもらう機会が非常に多くなります。そのため、人に貢献しているという実感を得られる点がやりがいに感じられるでしょう。

このやりがいはお金では得られないものになるため、人をサポートする仕事に就職することの最大のメリットとも言えます。

人の課題解決や成長を共に感じることができる

自分がサポートをすることにより、相手は何かしらの問題や課題を解決できます。これによって、相手がさらに成長をしたり、ポジティブな感情になったりするのを目の前で実感できるというのもやりがいの一つと言えるでしょう。

人のためになる仕事や、誰かを笑顔にするような仕事をしたいと考えている人は、今回紹介したような仕事に就職することがおすすめです。

自信や満足感を得やすい

人をサポートすることで、自分の存在意義を実感することにも繋がります。仕事を通じて自信や満足感を得られるため、精神的にもポジティブな毎日を送れることでしょう。

現在自分に対してネガティブな感情を抱いてしまっている人であっても、人をサポートする仕事に就職することで、思いも寄らない自分の良いところが見つけられるかもしれません。

まとめ

人をサポートする仕事を一覧にして20個ご紹介しました。

いずれも直接的・間接的に人のためになる仕事ですので、働く上で誰かを助けたい、笑顔にしたいという思いがある人はこれらの仕事に就職することを検討してみると良いでしょう。

就職カレッジのココがすごい!


こんな人におすすめ!

  • 自分に合った仕事や場所を見つけたい
  • ワークライフバランスを重視したい
  • 会社に属する安定ではなく、能力/スキルの獲得による安定を手にしたい

CTAボタン

ABOUT US
古庄 拓取締役
株式会社ジェイック取締役。IT業界・コンサルティング業界等への転職支援からキャリアを開始。大学キャリアセンターとの就職支援プロジェクト(2021年2月末:102大学と連携)、新卒の就職支援事業、リーダー研修事業など、複数サービスや事業の立上げを担当し、現在に至る。新卒の就職、中途の転職、また企業側の採用・育成事情に詳しい。 7つの習慣R認定担当インストラクター、原田メソッド認定パートナー、EQPI認定アナリスト等