一人っ子に向いてる仕事とは-性格や特徴を自分で理解し就職/転職しよう!-

一人っ子に向いてる仕事とは-性格や特徴を自分で理解し就職/転職しよう!-

一人っ子だからこそ向いてる仕事はあるのでしょうか。傾向になりますが、一人っ子にはある性格や特徴があります。この記事では、一人っ子に向いてる仕事や強み/弱み、特徴を解説します。自分が一人っ子の場合は、自分について理解を深めてから就職/転職先の仕事を決めましょう。

⇓⇓学生の方はコチラ⇓⇓

FFCTA 

厚生労働省の「平成30年 国民生活基礎調査」によると、以下のように一人っ子の割合が45%であると言われています。

平成30年 国民生活基礎調査

参照:厚生労働省「世帯数と世帯人員の状況

上記のように、半数近い人が一人っ子であり、それぞれに適した仕事がある傾向があるのも事実です。自分の生活や環境から合っている仕事を選べるようにしましょう。

一人っ子に向いてる仕事

一人っ子に向いてる仕事

一人っ子に向いてる仕事には、以下のような仕事が向いてると言われています。

  • 新規営業
  • ITエンジニア
  • デザイナー
  • 介護福祉
  • 施工管理
  • 弁護士
  • マーケティング
  • 脚本家
  • イベント企画
  • 芸術家

それぞれについて解説しますが、主に3種類の仕事が向いてる仕事です。「一人で集中できる仕事」、「年上とのコミュニケーションが多い仕事」、「独創的な視点や感性が必要な仕事」が向いてると言われているので、それぞれについて解説します。

向いてる仕事1.新規営業

一人っ子には、営業職が向いてる仕事であると言われています。その中でも新規営業の場合は、主に一人でする仕事になることが多いでしょう。一人で集中できる仕事を好む傾向がある一人っ子には新規営業が向いてる仕事の一つに挙げられるでしょう。

向いてる仕事2.ITエンジニア

新規営業の仕事と同様にITエンジニアも一人で集中する作業時間が長いため一人っ子には向いてる仕事と言えるでしょう。経済産業省の「IT人材需要に関する調査」によると、2018年時点でのIT人材の不足は22万人と発表しており、今後の需要と供給のギャップは大きくなっていく可能性が高いと言われています。

参考:経済産業省 「IT人材需要に関する調査 2019年3月

今後のことを考えて、ITスキルを身に付けておくことで、必要とされる人材になっておくおとも含めておすすめの向いてる仕事と言えるでしょう。

向いてる仕事3.デザイナー

コツコツと一人で仕事ができる一人っ子には、デザイナーの仕事も向いてる仕事と言えるでしょう。デザイナーの仕事には、創造性や独創性が必要な仕事にはなりますが、強みを持っている人には向いてる仕事と言えるでしょう。

向いてる仕事4.介護福祉

年上とのコミュニケーションが得意と言われる一人っ子は、介護福祉系の仕事も向いてる仕事と言えるでしょう。介護業界では、介護労働安定センターの「介護労働実態調査」によると人手不足の業界であると言われています。

また、日本は、今後高齢化が加速していくので、需要は高まっていくでしょう。必要とされる介護・福祉関連の仕事を今のうちから行っていくことも今後の考えるとおすすめでしょう。

参考:介護労働安定センター 『平成30年度 「介護労働実態調査」の結果

年上や高齢者とのコミュニケーションが好きな人にはおすすめの向いてる仕事になります。

向いてる仕事5.施工管理

施工管理の仕事も一人っ子には向いてる仕事です。施工管理の仕事はハードであると言われていますが、その理由は現場のマネジメントと数値的な仕事の両方を行うためです。一般的な仕事だと、どちらかの仕事のみを行うことが多いので一気にスキルを磨くことができるのが特徴です。

⇓⇓学生の方はコチラ⇓⇓

FFCTA 

向いてる仕事6.弁護士

弁護士のように、交渉事を行う仕事も向いてる仕事の可能性が高いです。弁護士の仕事は給料が高い反面、司法試験などの難易度の高い難関を突破する必要があります。法務省の発表によると、2019年の司法試験の合格率は29.1%でした。受験資格を取得するのも難しいと言われる司法試験ですが、目指したい人は勉強して目指すことも選択の一つでしょう。

向いてる仕事7.マーケティング

一人っ子のように、一人で遊ぶことが幼少期多かった人は、マーケティングのような仕事も向いてる仕事の一つになるでしょう。企画などをするのが好き、イベントなどの企画を行い友達を楽しませるのが好きな人には向いてる仕事かもしれません。

向いてる仕事8.脚本家

創造力が豊かな一人っ子には脚本家のようにクリエイティブな仕事も向いてる仕事であると言えるでしょう。小説なども作った経験がある人が一人っ子には多いのではないでしょうか。このようなクリエイティブな仕事に就職/転職するのもおすすめです。

向いてる仕事9.イベント企画

マーケティングの仕事と似たような仕事になりますが、イベント企画系の仕事も向いてる仕事と言えるでしょう。創造力を活かして、楽しませる、面白いと思われる企画を想像して企画することが楽しい人には向いてる仕事です。

向いてる仕事10.芸術家

創造力がある人には芸術家のような仕事も向いてる仕事になります。一人っ子で、元々絵を描くのが好きな人には選択の一つになるでしょう。しかし、狭き門である事実もあるので、今後の自分のビジョンや将来を踏まえて決めていきましょう。

一人っ子の強みと弱み-向いてる仕事を探す前に-

一人っ子の強みと弱み-向いてる仕事を探す前に-

一人っ子の向いてる仕事について紹介しました。次に、一人っ子の強みと弱みについて紹介します。両方を理解した上で、自分にも当てはまっているのかどうか考えてみましょう。

一人っ子の強み

一人っ子の強みと一般的に言われるものを紹介していきます。

強み1.自分の意見をきちんと持っている

一人っ子の場合は、兄弟がいないため自分の意見を両親に伝えることが頻繁にできます。しかも、その兄弟がいないためケンカなどが起こることがないので、自分の意見を主張しやすい環境で育っているケースが多いです。そのため、一人っ子の強みとして「自分の意見をきちんと持っている」ことが挙げられます。

強み2.集中力がある

一人っ子には集中力がある人の多いです。なぜなら、特に近年共働きの世帯が増えてきているため、子供の時に一人で遊ぶ時間が長く、一人で楽しめる何かがあると集中して遊ぶケースが増えてきているためです。そのため、集中力がある一人っ子が多くなっています。

強み3.気持ちの切り替えがうまい

最後の一人っ子の強みとしては「気持ちの切り替えがうまい」という強みもあります。自分のペースや意見を持っていることが多い一人っ子は、自分の気持ちを切り替えて行動することができるのが強みになります。

一人っ子の弱み

次に、一人っ子の弱みも紹介します。

弱み1.わがまま

一つ目の弱みとして、自分の意見を持っていることの弱みにもなりがちな「わがまま」になってしまうかもしれないという可能性があります。自分の意見を主張するだけでなく、周囲の意見も聴くことでこの弱みは見えづらくなるので周囲の意見も尊重できるように意識してみましょう。

弱み2.頑固なことがある

意見を持っている強みとして、頑固なことがあります。自分の意見を主張しがちなので、弱みとして出てしまうことが考えられるので一人っ子は注意しましょう。頑固であるというのは時には強みになりますが、社会で働く時には弱みにも働くこともあります。バランスが大切であるということを意識しましょう。

弱み3.指図されるのが苦手

最後に、弱みとして挙げられるのが指図されるのが苦手な人が多い傾向があります。社会で働く場合は上司の指示が出る場合がありますが、コミュニケーションが上手く取れないと摩擦が生じる可能性があります。注意してコミュニケーションを取るようにしましょう。

一人っ子の特徴-向いてる仕事を探す前に-

一人っ子の特徴-向いてる仕事を探す前に-

最後に、一人っ子の特徴を紹介します。自分の特徴を理解した上で、向いてる仕事が何なのか考えていきましょう。

特徴1.一人でコツコツ物事に取り組める

特徴の一つ目として、一人でコツコツ物事に取り組めるが挙げられます。自分のペースで仕事が出来る人が多いので、仕事の内容も自分のペースでできるものや一人でもできる仕事も探すのもいいでしょう。

特徴2.年上の人とのコミュニケーションが得意

一人っ子の特徴の2つ目に、年上とのコミュニケーションが得意な人もいます。兄弟喧嘩などもない一人っ子は、兄弟などが羨ましいと思っていた人もいるのではないでしょうか。兄弟がいなかった分、年上とのコミュニケーションを好む人も多く、そのため年上とのコミュニケーションが得意な人が多いと言われています。

特徴3,想像力が豊かな人が多い

最後の特徴として、一人で過ごす時間も多いため想像力が豊かな人が多いことも一人っ子には挙げられます。クリエイティブ系の仕事を向いてる仕事にも紹介しましたが、想像力を活かして仕事をすることもおすすめでしょう。

一人っ子が向いてる仕事を見つけるためには

この記事では、一人っ子に向いてる仕事について紹介しました。自分に向いてる仕事を見つけることはできたでしょうか。多くの人が向いてる仕事を探していますが、見つからないと悩んでいます。私達ジェイックは、自分の向いてる仕事がわからないと悩んでいる求職者の人を10年以上も就職/転職サポートしてきました。一度相談してみたいと思った人はいつでもご相談ください。

フリーターから正社員就職を
目指すなら、
就職成功率81.1%
ジェイックにおまかせ!

※ 2018/2/1~7/31の当社面接会参加者の内、
当社が把握する就職決定者の割合

20,126名
就職を支援した実績を
持つジェイックが、
あなたの就職を応援します。

※ 2005/5/1~2019/4/30の弊社主催の面接会参加人数

ジェイックの特徴
  • 正社員求人のみを紹介
  • 入社後91.3%が辞めずに続けられる

    ※ 2018/2/1~2019/1/31に入社した方の3か月定着率

  • スキルの高いアドバイザー(国家資格保有)多数在籍

あなたもぜひ一人で悩まず、
まずはジェイックに相談してみませんか?

 

© JAIC