大雑把な人に向いてる仕事を紹介!-性格や特徴を知り自分に合った仕事を選ぶ方法-

大雑把な人に向いてる仕事を紹介!-性格や特徴を知り自分に合った仕事を選ぶ方法-

「大雑把な性格の自分に向いてる仕事を知りたい」という人もいるでしょう。

マイナビウーマンが2019年に実施した調査では「自分を『大雑把』な人間だと思いますか?」という質問に対し「すごくそう思う」が16.8%、「どちらかというとそう思う」が48.1%と、全体の6割以上が、大雑把であることを自覚しています。

参考:マイナビウーマン「身近にいる大雑把な人」アンケート

このアンケートは女性向けのものですが、男女を問わず、大雑把な人は意外といることが考えられます。大雑把というと「雑」「適当」というイメージを持たれがちですが「細かいことを気にしない」「寛容」など、長所として仕事に活かすこともできます。この記事では、大雑把な人に向いてる仕事、性格や特徴をご紹介します。

大雑把な性格の自分に合った仕事に就きたいとお考えの方は、正社員の就職支援実績豊富なジェイックにぜひご相談ください。

⇓⇓学生の方はコチラ⇓⇓

FFCTA 

大雑把な人に向いてる仕事

大雑把な人に向いてる仕事には、以下があります。

  • 便利屋
  • 番組ディレクター、プロデューサー
  • 営業全般
  • 接客業全般
  • 調理師
  • ツアーコンダクター
  • イベントプランナー
  • タクシードライバー
  • タレント
  • スポーツインストラクター

大雑把な人に向いてる仕事について、それぞれご紹介していきます。

向いてる仕事1.便利屋

「何でも屋」とも呼ばれ、依頼者の日常生活のお手伝いをする仕事です。掃除や家事、買い物や犬の散歩、お墓参りの代行、病院への付き添い、家具の組み立て、家電の修理、草むしり、不用品処分など、基本的には、頼まれたことを可能な範囲で何でも引き受けます。

深い専門知識が求められるというよりも、浅く広い知識やスキル、フットワークの軽さが求められる仕事です。さまざまな仕事を頼まれるため細かいことをきにする人には不向きで、大雑把な人のほうが働きやすいでしょう。

注意点としては、力仕事などもあるため体力がない人はハードに感じる可能性がある点、苦手なことを頼まれるケースもある点です。

向いてる仕事2.番組ディレクター、プロデューサー

民放のテレビ番組やインターネットテレビ番組に携わる仕事です。ディレクターは企画や進行などを、プロデューサーは全体の総監督という立場で、番組をつくりあげていきます。

タレントやスタッフなど多くの人とかかわることや、スポンサーや時間などの関係でできないことがあったり、直前で内容を変えたりすることもあります。さまざまな配慮や手配は必須ですが、変化にも対応できて楽しめる、大雑把な人に向いてる仕事といえます。

ディレクターやプロデューサーになるためにはテレビ局に就職するほか、制作会社に入って働く方法があります。最初はADやAPからのスタートとなり、長時間労働や不規則な勤務が続くことも多いという点は理解しておきましょう。

向いてる仕事3.営業全般

営業は、大雑把な人が実力を発揮できる代表的な仕事のひとつといえるでしょう。飛び込み営業のように面識のない人や会社にアプローチするということも、大雑把な人は得意です。

理由として「まずは営業をかけてみて、ダメだったら仕方ない」という考え方ができるからです。その精神で仕事をするため、意外なところで契約を取れたり、それまでは仕事を受注することがむずかしかった企業に食い込んだりすることもできます。

向いてる仕事ではあるものの、勢いだけの営業は年齢を重ねると厳しくなってくるため、専門知識やプラスの提案などもできるよう、日々の業務のなかで学んでいく必要があります。

向いてる仕事4.接客業全般

営業と同じく、大雑把な人に向いてる仕事です。大勢の人を相手にしたり対応したりする仕事のため、神経質な人はストレスを感じてしまいますが、大雑把な人はやりがいを感じられる仕事といえるでしょう。

お客様から何か言われても気にしすぎず、むしろ人とのコミュニケーションを楽しむことができます。人気店や繁盛店など、接する人数が多い仕事のほうが適性があるでしょう。

ただし、高級ショップなどのように細やかな接客や気配りが求められる仕事は、大雑把な人は向かないケースもあるため注意しましょう。

向いてる仕事5.調理師

調理師は、店舗や施設などで料理をする「調理のプロ」です。似ている言葉に「料理人」がありますが、調理師免許を取得している人のことを調理師と呼びます。調理師免許を取るには、指定の専門学校を卒業するか、実務経験を積んで試験に合格する方法があります。

調理だけでなく下ごしらえや後片付けなど、調理にまつわる全般にかかわります。病院、学校、保育園や幼稚園、介護施設などでは「限られた時間で栄養バランスの取れた大量の食事をつくる」ことが求められるため、大雑把な人に向いてる仕事といえます。

ただし、時間をかけて一皿ずつの盛りつけなどにこだわることはむずかしいため、そのような仕事がしたい場合は、一流シェフがいるようなフレンチやイタリアンなどのレストラン、高級和食店などを職場に選んだほうがよいでしょう。

向いてる仕事6.ツアーコンダクター

国内や海外などのパッケージツアーに同行し、ツアーが無事に遂行されるように交通機関や宿泊先、各施設などとの調整をしたり、旅行者からのニーズに応えたりする仕事です。「添乗員」とも呼ばれています。

たとえば地域や企業などによる団体客をを担当することもあるため、ざっくりと全体を見渡して行動でき、トラブルなども臨機応変に対応できる大雑把な人には、向いてる仕事といえます。

添乗員になるためには、旅行会社に就職する、派遣会社に登録するなどの方法があります。旅行好きにはこのうえない仕事ですが、あちこち飛び回ることが苦手な人は苦痛に感じてしまうでしょう。

向いてる仕事7.イベントプランナー

フードやスポーツ、エンタメ関連、セミナー、展示会などの各種イベントの企画や準備、当日運営をする仕事です。イベント会社や広告代理店などに入社して働くのが一般的で、資格などは不要です。

経験を積んでイベントプロデューサーになったり、将来的に独立したりするキャリアプランもあります。自分が仕掛けたりアイデアを出したりしたイベントを成功させることでやりがいを感じられます。

多くの関係者とやりとりすることが苦にならず、アクシデントも前向きに捉えられる大雑把な人に向いてる仕事といえます。ただし、イベント直前は残業が増えるなどハードになることもあるため、体力に自信のない人はむずかしいかもしれません。

向いてる仕事8.タクシードライバー

お客様が希望する目的地までタクシーを運転し、無事に送り届けることが仕事です。不規則な仕事のイメージがあるものの、日中のみの勤務がOKの職場もあるなど、働きやすい環境を整えているタクシー会社もあります。

安全運転や交通ルールを守ることは必須ですが、さまざまなタイプのお客様が乗ってきてもストレスを感じにくい、忙しいときとそうでないときがあってもあまり苦にならないような、大雑把な人に向いてる仕事といえます。

ただし基本的には一人で、つねに複数の人とコミュニケーションを取りながら進めるような仕事ではないため、孤独感を持ちやすい人は不向きといえるでしょう。

向いてる仕事9.タレント

タレントとは、自信の才能や芸を活かしながら、テレビや雑誌、映画、コマーシャル、ラジオ、イベントなどに出演する仕事です。タレントが専業の人もいれば、ほかに本業を持ったうえでタレント活動をしている人もいます。

企業のイメージキャラクターになったりスポンサーがついたりすることもあるため、私生活も自分についているイメージをキープすることが求められます。人前に出ることを楽しめて、自分に対し否定的な意見があっても跳ね除けられる大雑把な人に向いてる仕事です。

ただし、誰にでもなれる仕事ではありません。生き残っていくためには演技力やトーク力を磨きオリジナリティを出す、Youtubeなどでもファンを獲得する、仕事に活かせる資格を取る、タレント業のネームバリューなどを活かした事業もはじめるなどの工夫が求められるでしょう。

向いてる仕事10.スポーツインストラクター

ジムやスポーツクラブなどに勤務し、生徒に指導をする仕事です。主に、スイミング、ヨガ、エアロビクスなどがあります。自分ひとりで数名〜十数名程度の生徒を相手に教えるため、細かいことを気にしすぎない大雑把な人に向いてる仕事です。

自分が受け持つクラスによって、生徒のレベルは異なります。初心者クラスであれば初歩的なことから根気よく教える必要があり、上級者クラスであればワンランク上のレッスン内容を考えなければいけません。

相手に応じて臨機応変に対応していける大雑把な人に向いてる仕事のひとつです。注意点としては、給与水準がそれほど高くないこと、年齢を重ねてもキャリアを積んでいけるような職場を選ぶ必要があるという点です。

⇓⇓学生の方はコチラ⇓⇓

FFCTA 

大雑把な人の強みと弱み-向いてる仕事を探す前に-

大雑把な人の強みと弱みについて知り、向いてる仕事選びに役立ててみましょう。

大雑把な人の強み

大雑把な人には、以下のような強みがあります。

強み1.大胆な行動ができる

大雑把な人は、大胆な行動に出ることができます。やる前からいろいろと気にして踏み出さないよりも、まずはチャレンジしてみようと考えることができるのです。

仕事では、ときにリスクを追ったり、失敗するかもしれないことに挑戦したりする姿勢も求められます。やってみてもしうまくいかなくても、気持ちを切り替えやすいでしょう。

なんでも途中で投げ出し周囲に押しつけるというケースは考えものですが、そうでない場合、大雑把な人の大胆さは、仕事をするうえで武器になるでしょう。

強み2.細かいことを気にしない

細部まで気を使わなければいけない仕事に就く場合は別として、細かいことを気にしないことは、仕事にも活かせる大雑把な人の強みのひとつといえます。

仕事では、業務や売上などに影響がないことばかり気にして進まないよりも、ざっくりと要点だけは押さえてまずはサクサク進めていくほうが、効率がよいことも少なくありません。

「一旦仕上げて、必要に応じて後から直していけばいいや」と考えることができるため、職場では「仕事が早い人」という評価も受けやすいでしょう。

強み3.他人に厳しくない

大雑把な人は、他人の発言や行動に寛容な人が少なくありません。誰かの発言にすぐに腹を立てたり、失敗を強く叱ったりする確率は低いといえます。

理由として、大雑把な人は人のことを細かくは見ておらず、他人に厳しくない傾向があるからです。「まぁそれくらいのことはあるよね」「しょうがない」と思うことができます。

大雑把な人は厳しく部下などを指導する立場は不向きですが、周囲からは「心が広い」「さっぱりしている」という印象を持たれやすく、慕われることも多いでしょう。

大雑把な人の弱み

大雑把な人には、以下のような弱みが考えられます。

弱み1.数字や分析が苦手

大雑把な人は、細かい数字や分析が苦手な傾向にあります。学生時代の勉強はもちろん、仕事でもそのようなことを扱うのが不向きであるケースが少なくありません。

どちらかというと、自分の感覚やひらめき、情熱などを大事にして行動することが多いとい

えます。お金の計算や資料づくりなどがあまり得意でない人もいるでしょう。

どんな仕事でも、ある程度は数字や分析などを理解できる能力は必要です。苦手であっても、最低限は理解できるように努力するとよいでしょう。

弱み2.ケアレスミスが出やすい

大雑把な人はよくも悪くもものごとをざっくりと考えたり取り組んだりするため、細かいところまで目がいかないことがあります。

仕事では、ちょっとした間違いや見落としなどが発生することもあるでしょう。あまりにそのようなことが続くと、周囲から「慎重さに欠ける」という印象を持たれてしまうことがあります。

些細なミスをいちいち気にしすぎる必要はありませんが、大雑把な人は、仕事が終わったら内容を確認する、一旦見直す、などの癖をつけることをおすすめします。

弱み3.神経質な人とは合わない

大雑把な人は、神経質な人から見ると「なんでこれが気にならないんだろう」「もっと慎重になってほしい」と思われてしまうことがあります。

大雑把な人からすれば、神経質な人のことを「なんでも気にして細かいな」「そこまでやらなくても問題ないのに」などと考えたりするでしょう。

ただし職場などでは、違うタイプの人間がいることが、かえって業務によい影響にはたらくこともあります。たとえば大雑把なタイプの営業が仕事を受注してきて、神経質なタイプの営業事務が資料作成をするというように、役割分担がしやすいケースもあるでしょう。

⇓⇓学生の方はコチラ⇓⇓

FFCTA 

大雑把な人の特徴-向いてる仕事を探す前に-

大雑把な人の特徴を知り、自分の性格を理解したうえで向いてる仕事を探しましょう。

特徴1.楽天的

大雑把な人は、よい意味で楽天的です。基本的に何か起きても「どうにかなる」「大丈夫」などと考える傾向があるため、思い悩み自らを追い込んだり、起きてもいないことを心配して行動できなくなったりすることも少ないでしょう。

職場に楽天的な人がいると、士気を高めたり雰囲気をよくしたりすることがあります。業績が下がる、部署の売上が下がるなどの時期はどの企業でもありますが、深刻にとらえすぎず前向きに取り組む姿勢は、周囲の励みにもなるでしょう。

ただし楽天的な部分が行き過ぎると、思わぬミスやトラブルなどにつながってしまうこともあるため、慎重になるべき場面では注意しましょう。

特徴2.ポイントを押さえるのが得意

大雑把な人は、ものごとのポイントを押さえるのが得意です。細かいことが苦手だからこそ「ここだけは外せない」というところはしっかりと見ることができるのです。

たとえば顧客や上司などに話をする場合「時間がないから簡単に説明して」と言われても、必要なところだけを端的に伝え、相手に無駄な時間を取らせないということも得意です。

あまりに言葉を省略しすぎると必要なことまで伝わらなくなってしまいますが、大雑把な人は基本的に、無駄がない発言や行動が得意といえるでしょう。

特徴3.円満な人間関係を築ける

大雑把な人は、他人から恨まれたり嫌がられたりする可能性が低いといえます。大雑把なうえにデリカシーがない、無神経などの傾向がある人はもちろん直す必要がありますが、そうでない場合、大雑把な人は愛されやすい性格だといえます。

理由として、大雑把であるがゆえに他人の短所などがあまり気にならず、気さくに人と接することができるからです。他人を無理に正そうとしたりすることもないため、さまざまなタイプの人から「付き合いやすい」と思われるでしょう。

寛容であるということは、すべての人ができることではありません。大雑把な特徴がよいほうに作用していれば、人間関係のトラブルなども起こりにくいでしょう。

大雑把な人が向いてる仕事を見つけるためには

大雑把な人というと短所のように聞こえますが、長所として活用できる仕事もあります。そのために、まずは大雑把な性格や特徴について知ったうえで、自分に合った向いてる仕事を探すことをおすすめします。

ジェイックでは10年以上、数多くの方の仕事選びや自己分析をサポートしてきました。「向いてる仕事が見つからない」と悩んでいる方は、ぜひ一度ご相談ください。

フリーターから正社員就職を
目指すなら、
就職成功率81.1%
ジェイックにおまかせ!

※ 2018/2/1~7/31の当社面接会参加者の内、
当社が把握する就職決定者の割合

20,126名
就職を支援した実績を
持つジェイックが、
あなたの就職を応援します。

※ 2005/5/1~2019/4/30の弊社主催の面接会参加人数

ジェイックの特徴
  • 正社員求人のみを紹介
  • 入社後91.3%が辞めずに続けられる

    ※ 2018/2/1~2019/1/31に入社した方の3か月定着率

  • スキルの高いアドバイザー(国家資格保有)多数在籍

あなたもぜひ一人で悩まず、
まずはジェイックに相談してみませんか?

 

© JAIC