相談満足度93.5%の『就職カレッジ®』はこちら ▷

ニッチな仕事の特徴とは?職種20選と向いてる人の特徴をご紹介!

ニッチな仕事の特徴とは?職種20選と向いてる人の特徴をご紹介!

ニッチな仕事とは、需要が限られているため競争は少ないですが、専門知識が必要になる仕事です。ニッチな仕事が気になっている人に向けて、職種の紹介や向いてる人の特徴を解説しています。ニッチな仕事を探している人は記事の内容を参考にしてみてください。

ニッチな仕事の3つの特徴

ニッチな仕事の特徴はいくつかありますが、主な特徴は以下の3つです。

1つずつ解説していきます。

1. 専門知識が必要

専門知識が必要な仕事の特徴は、特定の分野や業界内で高度な技術や深い理解を必要とする点が挙げられます。これらの仕事は、一般的な職業よりも狭い範囲に特化しており、その分野における最新の研究や技術動向に精通している必要があります。ニッチな仕事の理由は、これらの職業が特定の高度なスキルセットや独特の知識を必要とするためです。

仕事の例としては以下のような職業があげられます。

  • 治験コーディネーター
  • 歯科技工士
  • 視能訓練士

2. 市場規模が大きくない

市場規模が大きくない仕事の特徴は、特定の専門分野や特化したスキルに焦点を当てているためです。その仕事がニッチな理由は、特定の市場や顧客層が限定されており、これらの職業は、一般的な需要よりも特殊または独自のニーズに応えるために存在します。

仕事の例としては以下のような職業があげられます。

  • きもの着付指導員
  • シューフィッター
  • 言語聴覚士

3. 需要が限られているため競争が少ない

需要が限られているため競争が少ない仕事の特徴は、特定のスキルセットや専門知識を必要とする点にあります。これらは、一般的な市場や業界では見過ごされがちな、独特なニーズや問題に対処します。ニッチな仕事の理由は、顧客の特殊なニーズに特化しているためです。また、一般的な市場や業界では充分にカバーされていない、独自の問題や要望に対応することを目的としています。

仕事の例としては以下のような職業があげられます。

  • パタンナー
  • せり人
  • 知的財産サーチャー

ニッチな仕事20選

それでは、さっそくニッチな仕事20選を紹介していきます。

ドローンパイロット [ニッチな仕事 1/20]

ドローンパイロットは、空撮、農薬散布、点検・監視など多岐にわたる業務でドローンを操作する専門家です。

仕事に必要なスキル等は

  • 航空法規
  • 気象学
  • 無人航空機システムの基礎知識
  • 安全意識や正確性

などが求められます。

必須の資格はありませんが、ドローン操縦技能証明書などがあれば、安全な操作技術と知識の証明になります。

仕事に就くためにはドローンの専門学校にて教育を受けることがおすすめです。その後、専門の求人サイトや企業の公式サイトをチェックしてみましょう。

向いてる人の特徴技術の習得に対して前向きな人
安全管理に対する意識が高い人
平均年収453万円

ペストコントロール従事者(害虫等防除・駆除従事者) [ニッチな仕事 2/20]

ペストコントロール従事者は、家屋や施設内外の害虫駆除を行う専門家です。

仕事に必要なスキル等は

  • 衛生管理
  • 生物学
  • 化学薬品

などの知識が求められ、さらに害虫に対して抵抗感がないことが重要です。

必須の資格はありませんが、ペストコントロール技術者などがあれば、知識の証明になります。

ペストコントロール従事者に就くための、特別な学歴や資格は必要ありません。働きながら知識と技術を身につけることが可能です。

向いてる人の特徴細かい観察力がある人
顧客のニーズを理解するコミュニケーション能力がある人
平均年収382万円

ブックデザイナー [ニッチな仕事 3/20]

ブックデザイナーは、書籍の表紙やカバーをデザインする仕事です。

仕事に必要なスキル等は

  • グラフィックデザイン
  • 版画技術
  • タイポグラフィー

などの知識が必要で、また読者や市場のニーズを理解することも大事です。

必須の資格はありませんが、グラフィックデザイン関連の仕事があれば有利にはたらくことがあります。

ブックデザイナーに就くためには、デザイン系の専門学校や大学でグラフィックデザインを学ぶことがはたらく上での基盤となるでしょう。

向いてる人の特徴芸術センスと創造力がある人
読者の視点を理解しニーズを掴むことができる人
平均年収480万円

テキスタイルデザイナー [ニッチな仕事 4/20]

テキスタイルデザイナーは、衣服、家具、インテリア用品などに使用される布地のデザインを手がける専門職です。

仕事に必要なスキル等は

  • 色彩学
  • 図案設計
  • ファブリック

などの知識が挙げられます。また、トレンドに敏感で新しいアイデアを生み出す創造性が求められます。

必須の資格はありませんが、色彩検定などの資格があればキャリアに役立つことがあります。

テキスタイルデザイナーに就くためには、染色やデザイン学科のある学校で学ぶことが一般的です。

向いてる人の特徴色彩感覚が敏感な人
緻密な作業を根気よくできる人
平均年収481万円

速記者、音声反訳者 [ニッチな仕事 5/20]

速記者や音声反訳者は、裁判所や議会、会議などで発言された内容をリアルタイムで正確にテキスト化する専門職です。

仕事に必要なスキル等は

  • タイピングスピードと正確性
  • 広範囲にわたる一般知識
  • 特定分野の専門知識

また、集中力や持続力も必要になります。

必須の資格はありませんが、速記技能検定などがあれば仕事で有利に働くことがあります。

また、速記者、音声反訳者に就くためには、専門の速記学校で学ぶことが一般的です。

向いてる人の特徴高速で正確なタイピングができる人
長時間集中して作業ができる人
平均年収282万円

きもの着付指導員 [ニッチな仕事 6/20]

きもの着付指導員は、和装の知識と技術を持ち、人々に着物の正しい着方や美しい着こなし方を教える仕事です。

仕事に必要なスキル等は

  • 和装に関する広範な知識
  • 着付け技術
  • 歴史や文化への理解

などが必要です。また、顧客とのコミュニケーション能力も求められます。

必須の資格はありませんが、着付け技能士の資格が伝統的な着装法の技術と知識を有する証明となり仕事で有利にはたらきます。

また、きもの着付指導員に就くためには、着付け技術や知識を学校や専門機関で学ぶことが一般的です。

向いてる人の特徴和装や日本文化に深い興味がある人
細かい作業を丁寧にこなすことができる人
平均年収323万円

シューフィッター [ニッチな仕事 7/20]

シューフィッターは、顧客に合わせた靴の選び方を提案し、フィッティングを行う専門職です。

仕事に必要なスキル等は

  • 解剖学
  • 生理学
  • 足と靴の構造

に関する知識の理解が必要です。また、顧客のニーズを聞き出し適切なアドバイスを提供する能力も重要です。

シューフィッターを名乗って仕事をするためには、実務を3年以上積んだ後、シューフィッター講座にて実習を行い審査に合格する必要があります。

引用元:厚生労働省「シューフィッター – 職業詳細 | job tag(職業情報提供サイト)

向いてる人の特徴細かい観察力があり、人の足に興味がある人
顧客に丁寧な対応ができる人
平均年収357万円

治験コーディネーター [ニッチな仕事 8/20]

治験コーディネーターは、医薬品や医療機器の開発過程で行われる臨床試験(治験)をサポートする専門職です。

仕事に必要なスキル等は

  • 生物学
  • 薬学
  • 看護学
  • 規制に関する知識
  • データ管理能力

などの知識や経験が求められます。

必須の資格はありませんが、臨床試験コーディネーターなどの資格がキャリアに役立つことがあります。

また、治験コーディネーター に就くためには、臨床試験や医薬品開発に関する知識が学べる学校の短期コースや専門学校などに行くことをおすすめします。

向いてる人の特徴コミュニケーション能力がたかく人と関わることが得意な人
医療知識を学び続ける意欲がある人
平均年収443万円

キャディ [ニッチな仕事 9/20]

キャディは、ゴルフ場でゴルファーのプレーをサポートする仕事です。

仕事に必要なスキル等は、

  • ゴルフルールやマナーの習得
  • ゴルフコースの特徴や戦略に関する知識
  • 屋外で長時間歩行に耐えられる体力
  • ゴルファーとのコミュニケーション能力

また、ケガや事故が発生した際の対応能力が求められます。

必須の資格は必要ありませんが、ゴルフ関連の知識や経験が重要です。

キャディになるためには、ゴルフ場への直接応募がおすすめです。

経験がなくともトレーニングの機会を提供してくれているので一度問い合わせをしてみてください。

向いてる人の特徴長時間の立ち仕事や屋外作業が大丈夫な人
ゴルフが好きな人
平均年収351万円

潜水士 [ニッチな仕事 10/20]

潜水士は、海や湖、川などの水中で作業を行う仕事です。

主な仕事は水中での

  • 建設
  • 修理
  • 調査
  • 救助

など多岐にわたり、水中溶接、船舶の点検、水産資源の調査などを行います。

仕事に必要なスキル等は、物理学の基礎知識や水圧が体に及ぼす影響への理解が重要です。また、危険を予測し対応する能力と体力と精神力が求められます。

必須の資格として潜水士免許が必要です。

潜水士になるには、潜水技術に関する専門学校で基礎知識と技術を学ぶことが必須です。

向いてる人の特徴厳しい環境下での作業にも耐えられる人
安全意識が高くルールや手順を守れる人
平均年収461万円

テクニカルイラストレーター [ニッチな仕事 11/20]

テクニカルイラストレーターは、製品の組み立て説明書、操作マニュアル、教育資料などに使用される図解やイラストを制作する仕事です。

仕事に必要なスキル等は

  • 電子機器の知識
  • CADソフトウェア
  • グラフィックデザインツール

などの操作とスキルが必要です。

必須の資格はありませんが、テクニカルイラストレーション技能士などの資格があると仕事で有利にはたらきます。

テクニカルイラストレーターになるためには、工業デザイン等が学べる専門学校や大学での学びが役立ちます。

向いてる人の特徴難しいことをわかりやすく伝えられる人
緻密な作業が得意な人
平均年収467万円

アクチュアリー [ニッチな仕事 12/20]

アクチュアリーは、保険や年金などの金融商品に関わるリスクや経済的価値を評価する専門家です。

仕事に必要なスキル等は

  • 高度な数学的スキル
  • 統計学
  • 経済学
  • 財務会計

などの知識が必須です。また、複雑なデータを分析したりリスクを予測する能力が必要で精度高い計算が求められています。

必須の資格としてアクチュアリー資格試験の合格が必要です。

ニッチな仕事のアクチュアリーになるためには関連分野での学位の取得が求められたり難関なアクチュアリー試験に受かることが必須です。

向いてる人の特徴統計学に強い興味を持っている人
忍耐力と集中力がある人
平均年収780万円

パタンナー [ニッチな仕事 13/20]

パタンナーは、衣料品のデザインから実際の製品製造に移る際の重要な役割を担う専門職です。

仕事に必要なスキル等は縫製技術や衣服の構造に関する知識が必要です。

また、デザインの意図を理解しそれを型紙に落とし込む能力が求められます。

必須の資格はありませんが、婦人子供服製造技能士の資格が技術と知識を有する証明となり仕事で有利にはたらきます。

パタンナーになるためには、ファッションデザインや縫製技術を学べる専門学校や大学での教育が役立ちます。

向いてる人の特徴几帳面さと集中力がある人
協働できるコミュニケーション能力がある人
平均年収462万円

せり人 [ニッチな仕事 14/20]

せり人は、市場でのせり(競り売り)を取り仕切る専門職です。魚市場や農産物市場などで活躍し、商品の特徴や品質を瞬時に判断し、買い手と売り手の間で公平な取引が行われるように仲介する仕事です。

仕事に必要なスキル等は

  • 高いコミュニケーション能力
  • 迅速な判断力
  • 市場・商品知識

が求められます。また、公平な取引を進めるための倫理観や緊張下で正確かつ迅速に仕事をこなす能力が必要です。

必須の資格はありません。

せり人になるためには、市場での仕事に就くことから始め、現場で経験を積むことが一般的です。

向いてる人の特徴瞬時の判断力と集中力がある人
プレッシャーの中でも正確な仕事ができる人
平均年収564万円

知的財産サーチャー [ニッチな仕事 15/20]

知的財産サーチャーは、特許、商標、著作権などの知的財産権に関する情報を検索、分析する専門職です。

仕事に必要なスキル等は

  • 高度な検索技術
  • 特定分野の専門知識
  • 特許法
  • 商標法
  • 知的財産権に関する知識

などの知識が求められます。

必須の資格はありませんが、国家資格でもある、知的財産管理技能士の資格が技術と知識を有する証明となり仕事で有利にはたらきます。

知的財産サーチャーになるためには、関連分野の学位の取得と特許事務所などで、実務経験を積むことがおすすめです。

向いてる人の特徴調査作業が得意で集中力がある人
論理的思考力があり情報整理が得意な人
平均年収580万円

めっき工 [ニッチな仕事 16/20]

めっき工は、金属表面に別の金属をコーティングすることで、耐食性、耐摩耗性、美観を向上させる仕事です。

仕事に必要なスキル等は、化学に関する基本的な知識が必要です。また、安全管理に対する高い意識と、細かい作業を丁寧に行うことができる注意深さが求められます。

必須の資格はありませんが、めっき技能士などが技術と知識を有する証明となり仕事で有利にはたらきます。

めっき工になるためには、化学や材料工学を扱う専門学校や職業訓練校での学習が役立ちます。

向いてる人の特徴化学反応に興味があり実験や分析を楽しめる人
細かい作業を丁寧に安全に行うことができる人
平均年収450万円

言語聴覚士 [ニッチな仕事 17/20]

言語聴覚士は、言語や聴覚に障害を持つ人々に対し、コミュニケーション能力の改善や回復をサポートする医療従事者です。

仕事に必要なスキル等は

  • 医学
  • 心理学
  • 言語学

などの基本的な知識が必要です。また、患者さんのニーズに寄り添い、適切な支援を提供するための傾聴力と忍耐力が求められます。

必須の資格として、言語聴覚士国家資格が必要です。

言語聴覚士になるためには、言語聴覚士を養成する専門学校や大学の学部で、一定基準の科目を習得することが必須です。

向いてる人の特徴向いてる人の特徴 人の話に耳を傾けられる人
患者さんのサポートを長期で続けられる人
平均年収431万円

歯科技工士 [ニッチな仕事 18/20]

歯科技工士は、歯科医師の指示に基づき、義歯(入れ歯)、クラウン(被せ物)、ブリッジ(かけ橋)、矯正装置などの歯科用補綴物を製作する専門職です。

仕事に必要なスキル等は

  • 解剖学
  • 材料学
  • 補綴学

などの基本的な知識が必要です。また、細かい作業を丁寧に行う手先の器用さと、美的センスも求められます。

必須の資格として、歯科技工士国家資格が必要です。

歯科技工士になるためには、専門学校や大学での専門教育を受け、国家試験に合格する必要があります。

向いてる人の特徴細かい作業が得意な人
患者さんの健康に貢献したい気持ちがある人
平均年収430万円

家庭裁判所調査官 [ニッチな仕事 19/20]

家庭裁判所調査官は、家庭裁判所における非訟事件や家事事件に関する調査を行う法務専門職です。

仕事に必要なスキル等は

  • 法律
  • 心理学
  • 社会福祉

などの幅広い知識が求められます。また、高度なコミュニケーション能力と、人の心に寄り添うことができる思いやりも重要です。

必須の資格はありませんが、法律や心理学、社会福祉など関連分野の学位があると有利です。

家庭裁判所調査官になるためには、関連する分野での高等教育が推奨されています。

向いてる人の特徴法律や社会福祉に関心を持っている人
個人プライバシーを尊重し情報を慎重に扱える人
平均年収970万円

視能訓練士 [ニッチな仕事 20/20]

視能訓練士は、眼科医の指示のもとで、視力や眼の機能障害を持つ患者に対して、専門的な視覚機能訓練を提供する医療従事者です。

仕事に必要なスキル等は

  • 解剖学
  • 生理学
  • 心理学
  • 視覚科学に関する専門知識

などの医学知識が求められます。また、患者さんに寄り添う心遣いと、粘り強い指導ができる忍耐力も必要です。

必須の資格として、視能訓練士国家資格が必要です。

視能訓練士になるためには、視能訓練士を養成する専門学校や大学の学部で、卒業している必要があります。

向いてる人の特徴細かい作業を丁寧に正確に行える人
患者さんやその家族と良好な関係を築ける人
平均年収431万円

ニッチな仕事に向いてる人の4つの特徴

ニッチな仕事に向いてる人の4つの特徴を紹介していきます。

自分に合っているか確認していきましょう。

1. 関心のある分野に対して熱中できる人

ニッチな仕事に向いている人は、特定の関心のある分野に対して深い熱中を示すことができる特性を持っています。

一般的な知識や技能を超えた、細分化された専門知識を追求することに情熱を注ぎます。

また、好奇心が強く常に新しい情報やスキルを学びたいという強い欲求があり、その分野における未探索の領域や新たな可能性を探求することに喜びを感じます。

関心分野において常に学び続け、進化し続けることによって、ニッチな市場や業界内でのリーダーや専門家としての地位を確立することが可能です。

その熱中と好奇心は、自分自身だけでなくその分野全体の発展に貢献することに繋がることでしょう。

2. チャレンジ精神が高い人

チャレンジ精神が高い人は、ニッチな仕事において極めて価値が高い人材です。

未踏の領域への探求や困難に立ち向かう勇気を持ち合わせており、その精神はニッチな仕事における革新と成長の原動力になります。

チャレンジ精神が旺盛な人々は、特定の分野における新たな可能性を追求し、その過程で独自のスキルや知識を深めていきます。

また、ニッチな仕事はその性質上、一般的な知識や技術では対応できない特殊な問題やニーズに焦点を当てています。

このような環境では、チャレンジ精神が高い人々は、未解決の問題に対する解決策を見出したり、新しいサービスや製品を開発することで、大きな影響を与えることができるでしょう。

3. 周囲の目が気にならない人

周囲の目が気にならない人は、ニッチな仕事において大きな強みを持っています。

周囲の目が気にならない人は、一般的な期待や社会的な圧力に左右されずに、自分自身の興味や情熱に従って行動することができます。

ニッチな仕事は往々にして、伝統的なキャリアパスから逸脱したり、一般的な観点からは理解されにくい特殊な分野に焦点を当てています。

このため、周囲の目を気にせず、自分の信念に従って前進できる能力は、ニッチな分野で成功するために不可欠です。

ニッチな仕事にはしばしば、未知の領域への進出や新しい試みが伴いますが、社会的な視線を恐れずにチャレンジできる人は、これらのリスクを成功に変える可能性が高まるでしょう。

4. 人とは違ったスキルや知識を身に付けたい人

人とは違ったスキルや知識を身に付けたい人は、ニッチな仕事において非常に魅力的な候補となります。

ニッチな仕事は、特定の分野に深く特化した活動であり、一般的なキャリアパスでは得られない独特のスキルセットや知識が求められます。

ニッチな仕事の分野では、従来の方法や考え方にとらわれず、新しいアプローチや解決策を模索する能力が重宝されます。

独特のスキルや知識を追求する人は、常に学び成長する意欲が高く、自分だけの専門分野を築き上げることに情熱を注ぎます。

また、自分の興味や好奇心を追いかけることで、特化した技能や深い理解を獲得し、その分野において価値ある専門家となることでしょう。

まとめ

ニッチな仕事の特徴を20選、それぞれ紹介させていただきました。

記事のポイントは以下のとおりです。

  • ニッチな仕事の特徴
  • ニッチな仕事に就くためのスキルや方法
  • ニッチな仕事に就くための準備
  • ニッチな仕事に向いてる人

ニッチな仕事であっても、まずは、自己分析を行い自分にあった業界や職種を棚卸ししていきましょう。その上で、長期的な自身のキャリアを築けるよう、長く働ける仕事へ挑戦をしてみてください。

就職カレッジのココがすごい!


こんな人におすすめ!

  • 自分に合った仕事や場所を見つけたい
  • ワークライフバランスを重視したい
  • 会社に属する安定ではなく、能力/スキルの獲得による安定を手にしたい

CTAボタン

ABOUT US
古庄 拓取締役
株式会社ジェイック取締役。IT業界・コンサルティング業界等への転職支援からキャリアを開始。大学キャリアセンターとの就職支援プロジェクト(2021年2月末:102大学と連携)、新卒の就職支援事業、リーダー研修事業など、複数サービスや事業の立上げを担当し、現在に至る。新卒の就職、中途の転職、また企業側の採用・育成事情に詳しい。 7つの習慣R認定担当インストラクター、原田メソッド認定パートナー、EQPI認定アナリスト等