フリーターの面接対策!服装、問答、空白期間と正社員になる理由付け

フリーター 面接

フリーター面接対策として、前以て知っておくべきポイントと、フリーターの面接ならではの準備しておくべきことを紹介。正社員になるために履歴書と職務経歴書を提出し、書類選考を通過したあなただからこそ、実際の面接では無駄な失敗は避けたいところです。アルバイトやパート経歴しかなく、シフト制の仕事から、企業の正社員として勤務する際の面接はバイトの頃とは全く違います。内定をとるため重要事項に絞ってアドバイスしていきます。

   

面接での服装は私服NG!Tシャツ・スニーカーは即不採用

面接で私服NGは当たり前の常識

フリーターの面接ですと、アルバイトやパート、派遣社員といった雇用形態で勤務していたという方が多く、職場の規定でも服装『私服OK』が多いので習慣で私服を着用して面接に行くというケースが見受けられます。特に現場作業員、飲食店員やアパレル販売員、その他として保育園の保育士として働いてきた方に多い傾向。

面接時の服装は、あなたが人事や経営者などと対面する、いわば第一印象が決まるタイミングです。就職決定後、会社に入社してからが作業着の仕事でも、Tシャツにスニーカーではなく、スーツにネクタイを締めて革靴で頭髪も整えて、万全の状態で面接に臨みましょう。

不採用の理由を自分から作らない!

面接で即座に不採用となる場合の多くが、フリーターとしての経歴が理由ではなく、『緩い性格』『陀羅しない格好』『一貫性のない言動』など修正が可能な範囲なのに、自己分析を行わないまま「とりあえず面接を受けに来た」というケースです。努力をしない人という勘違いを相手に生んではならないのです!

   

アルバイト経験でも店長などシフト管理者は優位

バイトで店長は十分経験者という事実 アルバイトも立派な経験であるという認識はありますか?重要なのは、アルバイトやパートなど非正規雇用契約で勤務していた方々を『フリーター歓迎の求人』として採用活動を展開している会社を対象とした就職活動や、転職エージェントや就職支援講座(面接会あり)といった、フリーター層に紹介する企業群を保有している会社をパートナーにしているかどうか。

筆者の所属する会社には、フリーターの方々から、以下の様な質問をいただきますが、言えることは『誰と就活しているか』『どのようになりたいのか』ということであり、不安を抱えながら動いているだけでは出口にはたどり着きにくいということです。

  • アルバイト経験しか職務経歴書に掛ける経歴がありません...。
  • 今までやっていたバイト(職業)は本当にやりたいことでは無かった。
  • 派遣社員しか経験が無いせいで就職が決まりません。
  • 書類を何十通も送っているが一度も面接してくれない。
  • 面接まではいくが一次面接で不採用となってしまう。
  • 面接でフリーター生活が長い理由を深掘りされた。
  • 就職浪人が長くなり完全に自信を喪失しています。
  • プログラマに転身しようと退職したまま長期離職中。
  • 店長経験があるけど飲食なのでホワイトカラーの面接に受からない。

結論から申し上げますと、上記、全て問題ではありません。アルバイト経験でも、経験した職業であることは間違いありませんし、店長を任されたということは職場にて一定の評価を得ていたという実績になります。

会社選びと自己分析が肝

問題は、バイトやパートという雇用形態ではなく、そのようなフリーターの方に偏見を持たず、しっかりと教育制度を適用して大切に育ててくれる企業に巡り会えるか。(過保護という意味ではありません!)どのように、自己分析をすればよいか、『魅せ方』がわからない方はエージェントや支援会社の協力を得ることをお勧めします。

   

フリーター面接で「職歴=バイト」だから出る質問

フリーターならではの面接質問

フリーターを脱出しようとすると、面接で必ず聞かれる質問があるのを皆さんは既に御存知でしょうか。中途採用をしている企業側の立場に立ってみましょう。不安を感じるのもムリはありませんね。

大学を卒業したばかりの新卒採用枠ではなく、既で正社員を経験した第二新卒などが、同時に応募してきている中途採用枠ともなれば、競合する人物だらけな訳です。

面接では、できるだけフィルターを効かせて、伸びそうな人物を採用しようというのは当たり前のリスク回避行動です。(相手にも自社を伸ばす責任があるということですね!)

フリーターの面接で必ず聞かれること

  • どうしてアルバイト経験が長いんですか?
  • 将来の目標は何かありますか?
  • 今の経験を何に活かしていく予定ですか?
  • 正社員で勤めたら時間の拘束がありますが大丈夫ですか?
  • 志望動機は何ですか?
  • 今後、どのようなご自身になっていきたいですか?

これは、20代後半のフリーターの方が、必ずといっていいほど質問されることで、フリーターを脱出したいという人に対して、『本当に続くのか』『決意はあるのか』『将来性はありそうか』といった素養を確かめるためにしている質問で、決して意地悪などではありません。

求職者として、自分が会社の人間だったら、どのような人物を欲しがるかという点を、よく考え第三者的視点で自分を観た時に『どのような人物像』で何が不安要素で、何がプラス要素とできそうなのかを書き出して、面接の本番に臨むようにしましょう。

   

フリーターでいた理由が明暗を分ける鍵

採用か不採用か明暗を分ける鍵

突然ですが、現在、あなたは何歳ですか?不躾な質問で失礼します。 フリーターになった理由も然ることながら、フリーターとしての生活が長引いている場合、一歩間違えば期間そのものが『空白期間』と見られてしまうことがあります。

人には個々の事情というものがあります。ところが、採用する側の企業には多くの理由は、関係の無いことなのです。

そのため、面接の中で、履歴書と職務経歴書を確認しながら多くの質問が飛びます。では何が重要なのでしょうか。企業の人事担当者が知りたいのは『フリーターになった理由』と『脱フリーターする目的』と、大きく分けて2点の大いなる関心事に明快な答えが欲しいのです。

忘れないこと!書類選考は通っているから面接なのです。

ここで重要な事は、履歴書と職務経歴書を送り、書類選考を通過したから面接に至っているということです。つまり、アルバイトやパート経験しか無いあなたに対して『一度、お会いして話を聞いてみよう!』と思わせることに成功しているのです。あとは、フリーターという空白期間を説明して、互いの未来に明るい日差しを差し込むだけです。

   

今さらどうする?空白期間をどう説明するか

フリーターという空白期間

筆者は、一般的な固定概念として根強い『フリーター=自由人』というものには、否定的な一面をもつ人間の一人です。しかし、面接する相手がフリーターだったら、空白期間については説明を求めるでしょう。

あなたには、解答する義務はありませんが、答えがネガティブだったり、人格を疑うような回答だったら相手はどう感じ、選考ではどのような評価をうけるのでしょうか。

空白期間ができた理由にはどんなものがあるの?

  • バイトに明け暮れていたら大学を卒業できずズルズルと
  • 夢を叶えるために個人活動をしていて就活しなかった
  • やりたいことが見つからないままいた
  • 卒業後、就職したが3ヶ月で早期離職。そのままバイト生活
  • 卒業時にバイト先に辞めさせてもらえなかった
  • 時給が高いバイトをしていて自由だったから
  • 家庭の事情があり時間的余裕が必要だった
  • 世界を見てみたくてバイトで資金を貯めては海外へ
  • 資格試験に挑戦し続けているため
  • 公務員になるために毎年、受験しているため

あなたの空白期間の理由として当てはまるものは、上記の中にありましたか?

   

だから私はフリーターを脱出します!

今までバイト生活を送ってきたあなたが、いよいよ正規雇用を受けて正社員として、社会人としてのスタートラインに経とうとしている時、「私が脱フリーターする理由はコレなんです!」や「今まではこうだったけど、これからの私の人生は御社にとってプラスな●●なんです!」といったポジティブな理由付けはできますか?

いうまでもありませんが、全くの嘘だと、後々バレますので止めておいたほうがいいかとおもいます。 人事や経営層に対して、面接の中で『明るい未来像』『やり抜けそうな人物』と感じてもらいましょう。

正直なところ、適性診断や適職診断、性格検査など多くの判断指標は世の中に存在していますが、将来的なモチベーションや踏ん張りが効きそうかなどは、ほとんど判定ができません。(知見からの予測になってしまいます) だからこそ、可能性を買ってもらうのです!

筆者の頭がおかしいのでしょうか。それもあるでしょう。しかし、フリーターでも20~30代前半なら、目標設定と達成意欲、この2点を改めて人生に設定し、走り続けようとする人に可能性を感じないという人も少ないのではないでしょうか。社内規定で最終的に何か不採用の理由がある場合を除いて、フリーターが面接を突破するには、十分な理由となるかと思います。

※気合や根性論ではなく、あくまで自己分析と企業研究、情熱と達成意欲ありきの話ですので、それらを磨きましょう。

また、この記事を読んで「今はフリーターだけど、正社員に就職したい…!!」と思ったら、フリーターが就職成功するための就活方法に関してまとめた記事があるので、そちらを参考にしてみてください。

▼就職したいフリーター必見!4つの就活方法や正社員との格差、おすすめ職種を解説

面接対策以外にも、書類選考の対策や、職種についての解説もしているのでフリーターからの就職活動について全般的に情報収集したいフリーターにはぴったりです。

   

まとめ

社会人経験を積んだ第二新卒、新卒で大学を卒業して、目標に向かって鋭意就活中の既卒。就職活動をしている人々の中には様々な状況の人がいます。その中でフリーターとなった場合、社会的信頼性は多少なりとも低く見られがちです。

しかし、問題は今ではなく将来なのであり、その将来をどうしていこうとしていて、どんな目標を設定しているか。 目的意識が無いままですと、どうしても、それが面接官の質問に対しての回答として出てしまいます。限り有る人生だからこそ、乗り越えなければいけない壁も多くあり、その乗り越え方も千差万別なのです。

自分だけで答えを出そうとするか、見識の有る専門家に相談しながら進めるのか。初めは自分の力でなんとかしてみるのも手かと思います。しかし、うまくいかないことが続くのなら、心を開いて力を借りるという選択肢も決して悪いものではありません。

また、面接対策の中でも他に重要なのは、あなたから面接官に質問する「逆質問」の対策です。
対策を行わなければ、せっかくの合格のチャンスを逃してしまう可能性もあるので、以下の記事で逆質問の対策も進めましょう。

▼面接での逆質問の例と面接官が見る3つのチェックポイント!面接での好印象を後押し!

 
 
ジェイックのサービスについて

<< 就職成功率80.3% >>
ジェイックのサービスを詳しく知りたい方はこちら

カンタン
無料

就職希望地 必須
氏名 必須
フリガナ 必須
生年月日 必須
お住まいの都道府県 必須
電話番号 必須
メールアドレス 必須

※携帯へのメールが受信できない方はPCアドレスをご入力ください。

現在のご状況 必須

【サービス利用規約】

当規約は、株式会社ジェイックの就職・転職支援サービスへの申し込み、及び利用についての注意事項などが定めてあります。 就職・転職支援サービスのご利用にあたっては、下記についてご承諾の上でお申し込みいただきますようお願いいたします。

【就職・転職支援サービスの範囲】
就職・転職支援サービスとは、株式会社ジェイックが提供する、セミナー、コンサルティング、求人情報、および当サイトに付随する機能を指します。 (以下、本サービスという) また本サービスを提供するにあたり、利用者に対しe-mail、郵便、電話等によって各種連絡を行います。 また、就職・転職支援サービスにご登録頂いた方には、弊社が発行する「就職・転職に役立つ情報」をメールマガジンや郵送にて、 随時ご案内させて頂いております。

【利用の申し込み、申し込みの審査】
サービス利用の申し込みについては、当サイト内での案内、および所定の方法に沿って、利用者本人が申し込みを行うものとします。 所定の審査により、本サービスの利用が不適当と判断した場合には、その申込みを拒否することができるものとし、 また判断に対する質問等への回答の義務は負いません。

【申し込み内容の変更、削除、サービス利用の中止】
申し込み時の個人情報、及び付随する内容について変更が生じた場合には、速やかにその旨ご連絡ください。 また理由の如何を問わず、申込者本人からの申し出によってサービス利用の中止、及び申し込みの取り消し(削除)を行うことができます。

【個人情報の取り扱い】
個人情報の収集と利用目的 1)説明会やセミナーをご利用頂くための個人を識別します。 2)お申込みいただいた資料をご提供します。 3)お問い合わせの内容に関して、必要事項をご連絡します。 4)メルマガにて企業情報、その他の情報をご提供します。 5)プレゼント(アンケートに付随するものを含む)サービスを提供するための個人を識別します。 6)ジェイックが提供するサービスの向上を目的としたご登録者のユーザプロファイルの集計とその結果を分析します。 (※この際には、集計結果の統計情報のみの利用となりますので、個人を特定のできるデータを第三者機関へ公表することは一切ございません。)

第三者に対する個人情報の提供について ・ご本人から事前の明示的な同意・承諾があった場合 ・法令などにより開示が要求された場合

お預かりした個人情報は、円滑なサービスを提供するために一定の個人情報管理基準を満たした企業に預託する場合があります。 個人情報の提供はあくまで任意のものですが、情報を提供いただけなかった場合は、当社が提供するサービスがご利用になれないことがあります。 個人情報の開示・訂正・削除について ご本人から個人情報の開示・訂正・削除等の要請があった場合は、所定の手続きを経て速やかに対応いたします。下記までご連絡下さい。

当社の個人情報の管理者及び連絡先 株式会社ジェイック  管理部 山本 太 TEL:03-5282-7581 FAX:03-5282-7607 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル 7階

【サービス内容の変更、一時停止】
以下のいずれかに該当する事由が発生した場合、利用者への事前の通知をすることなく、本サービス内容の変更、または一時停止をおこなう場合があります。

本サービスのためのシステム(以下、システム)の定期保守、更新ならびに緊急の場合。 通常講ずるべき対策では防止できない突発的なシステムの故障、被害、火災、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの提供が困難な場合。 その他、不測の事態により本サービスの提供が困難と判断した場合。

【サービスの中止、終了】
1ヶ月以上の猶予を持って利用者に告知することにより、その理由の如何を問わず本サービスを中止、または終了する場合があります。

【利用者の禁止事項】
本サービスの利用者は、利用の申し込み及びその後の利用において以下の行為を行わないものとします。

申し込みの際や、その後の変更事項として虚偽の情報を登録、または申告する行為。 他の利用者、または第三者の著作権、商標権、肖像権、その他知的所有権等の権利や、財産、名誉、プライバシーを侵害する行為。 本サービスを通じて入手した情報を、複製、販売、出版、その他私的利用の範囲を超えて使用する行為。 本サービスを利用しての営利目的の情報提供活動行為および営業活動行為。 本サービスの運営を妨げる行為、または株式会社ジェイックの信用を毀損し、もしくは財産を侵害する行為。

【利用者の除名】
株式会社ジェイックは、本サービス利用者が利用者の禁止事項に違反したと判断した場合、 またはその他の事由により不適切と判断した場合に利用者を除名することができます。

【免責事項】
本サービスの利用は申込者自身の責任において行うものとし、本サービスを利用することによって生じた損害について、 株式会社ジェイックは責任を負いかねます。

【知的財産権の取扱い】
本サービスに関する知的財産権・著作権などの権利は株式会社ジェイックまたはその情報提供者に帰属します。

【本規約の改定】
株式会社ジェイックは、利用者の承諾を得ることなく本規約を改定する場合があります。

プライバシーマーク 10861257(04)

株式会社ジェイックは
プライバシーマークを取得しています。

プライバシーポリシーについて

経歴別お役立ち情報

  • 既卒の就活

    既卒について

    既卒とは大学や大学院、短大や専門学校を卒業後の1~3年間程度、正社員としての社会経験が無い就職活動中の方を指します。

    続きはこちら

  • 第二新卒の就活

    第二新卒について

    高校・専門学校・短大・大学などの学校を卒業(もしくは中退)して就職後、2~3年で離職し、再就職を希望している方を指します。

    続きはこちら

  • 大学中退の就活

    大学中退について

    大学中退を経て、正社員での就職を考えるとき、就職活動はどのように行うべきでしょうか?

    続きはこちら

  • フリーターの就活

    フリーターについて

    フリーターの就活に特化した情報を配信するカテゴリです。就職支援のジェイックが培ってきたノウハウも公開しています。

    続きはこちら

  • 新卒の就活

    新卒について

    新卒の就職活動に役立つ情報を配信するカテゴリです。

    続きはこちら

  • ニートの就活

    ニートについて

    ニートになった方々の事情は千差万別。いざ本気でニートを脱出しようとしたとき、どんな支援が受けられるのでしょうか。知っておいて損はありません。

    続きはこちら

  • 就活ガイドの就活

    就活ガイドについて

    ここでは履歴書・職務経歴書の書き方、面接対策など就活に役立つ情報を提供します。

    続きはこちら

電話でのお問い合わせ

  • 東京 0120-417-604
  • 横浜 0120-458-773
  • 名古屋 0120-936-566
  • 大阪 0120-992-849
  • 福岡 092-452-7636
女子カレッジ直通 03-6911-4780
フリーダイヤル
平日9:00~18:00 土日・祝休み
※福岡と女子カレッジは通常ダイヤルです。

お電話でのお問い合わせ

ご質問やご相談、
不安なことがありましたらお気軽にご相談ください!