女性こそ歓迎!第二新卒女性の3つの強みと注意すべきポイント

女性こそ歓迎!第二新卒女性の3つの強みと注意すべきポイント

第二新卒で転職する女性にどのようなイメージをお持ちですか?多くの女性は入社して3年以内、第二新卒の時期に今後の人生を見つめ直します。
今回は第二新卒で転職を希望する女性の強みと、意識するべき大切なポイントについてご紹介します!

 

目次

第二新卒女性の転職

「入社して3年は働く」という言葉が囁かれていることから、多くの女性は第二新卒の段階で一度転職を検討するのではないでしょうか?

厚生労働省の調査でも「3年で退職」を表す、興味深いデータが出ています。

平成26年大卒の離職率推移
参考:厚生労働省

大卒の離職率推移を表したデータです。ご覧の通り、入社後1年以内に12%、2年目に11%、3年目で9%の大卒就職者が離職しています。

これは実に、全体の3割弱が3年以内に退職を経験していることになります。 また、上記は男女合わせた統計ですので、今後の人生の指針を早くから定める女性であれば、 更に数値が高くなることが想定されます。
したがって、女性であれば第二新卒で転職を検討するとは不思議なことではないのです。

▼転職を考え始めた女性必見!【女性版】面接時の服装マナーについて知りたい方はコチラ

   

企業から見た第二新卒女性の印象

では実際に第二新卒女性に対して企業はどのようなイメージを抱いているのでしょうか。
好印象と悪印象、それぞれをご紹介します。

・好印象

【前職で鍛えた経験に期待】
第二新卒の魅力はなんといっても経験。新卒と比較して、数年の社会人経験がある第二新卒は「社会人としてのマナーは習得しているだろう」という期待があります。

社会人としての経験は男女ともに言えることですが、女性であればより細やかな気配りができますので、すぐに即戦力となる印象があります。

【給与のハードルが低い】
第二新卒で転職を検討している求職者にとってはデメリットですが、企業にとっては給与面でプラスに感じることが多いようです。

多くの第二新卒入社の場合、前職に比べ給与が一時的に下がる懸念があります。未経験業種などであった場合、業務的スキルがない、新卒と同様の扱いになるからです。

企業にとっても、業務についての教育が必要になることがあげられますが、ビジネスマンとしてのマナースキルの研修は必要ありません。
最低限のマナーがある人材が低賃金で雇えることは企業にとって、都合がよく感じられるのです。

・悪印象

【退職のリスク】
第二新卒は新卒で入社した企業を数年で退職した人を指す言葉ですが、意味の通り、企業は「また退職するのではないか」という心配があります。

女性であれば20代で結婚、出産、育児を経験する人もいるでしょう。入社後すぐに退職されては、積極的に育成をしようとも思えず、採用自体をためらってしまうこともあります。

   

第二新卒女性がアピールすべき3つの強み

企業が第二新卒にイメージする点は様々です。企業側の不安を取り除くためにも、以下の3つの強みをアピールしてみましょう。

  • 1)当面の間は勤務できる
  • 2)仕事への心持ち
  • 3)まだまだ20代

1)当面の間は勤務できる
第二新卒の女性はどのような目的で転職を検討しますか?「よりよい職場で勤務をしたい」という願望からではないでしょうか。 その願望は仕事へ後ろ向きの女性からは生まれません。

今後しばらく、もしくは定年まで仕事と向き合っていたい女性の願いです。 先程もお話した通り、企業は第二新卒女性に抱く不安は「すぐに退職する」というものです。そのイメージを払拭するためにも、前回のような早期退職の考えはないこと、可能であれば長く勤めたいことをアピールしましょう。

2)仕事への心持ち
第二新卒で転職に挑む女性は良い意味で上昇志向が高い傾向にあります。人生において仕事が占める比重が大きく、仕事も熱心にこなすことができるでしょう。

企業としても採用する人材が、仕事に前向きであればそれに越したことはありません。利益を生み出す自立した女性に魅了を感じるものです。

第二新卒の女性であれば、入社後すぐにバリバリと仕事をこなしたい旨を伝えましょう。

3)まだまだ20代
前職に失敗し、これから新たな職場を目指そうとする。一見、遠回りのような気もしますが、第二新卒はまだまだ遅くない時期です。20代半ばから後半は人生においても、社会人としも、前半戦です。

今では女性が定年まで職を全うすることは、なんら珍しい話ではありません。かえって、早い段階で前職に見切りをつけられたスピード感と決断力は素晴らしいことです。企業へは、前職での失敗を最大限活かし、入社後に挽回していく決意を述べます。
また、未経験の業界であれば、若さからの吸収力をアピールするのも良いでしょう。

   

第二新卒女性が転職時に注意するべきポイント

第二新卒女性が転職時に注意するべきポイント

今後の人生においてバリバリ働きたいのであれば、希望の職種や業界を選ぶのがなによりの鉄則です。

しかし、女性の人生においてチャレンジしたいこと、夢は必ずしも仕事だけではないのです。そこで、仕事以外にも重視したい点があれば、必ず意識しなくてはならないポイントは今後のライフプランの意識です。

多くの女性は結婚、出産、育児を意識して仕事をしています。21世紀の今、結婚してすぐに家庭に入る女性は少数派になり、ここ数年で男性の育児参加も徐々に見受けられるようになりました。しかし、まだまだ「子どもは女性が育てる」という風潮は残っているのが現状です。

また、出産は女性にしかできないことです。 子どもを望む方であれば、今後のライフプランを念頭に置いた転職が必須になります。そこで今一度、転職するべきなのかを検討しましょう。

それでも転職を希望するのであれば、自身のライフプラン通りに計らってくれる企業を選出しましょう。産休、育休が取りやすい、勤務時間の調整ができるなどが主かと思われます。数は多くありませんが、第二新卒の転職では意識することをおすすめします。

   

おわりに

第二新卒で転職を経験することに、マイナス的なイメージを持ちがちですが、企業としてはメリットに感じる部分が多くあります。今回ご紹介した、第二新卒女性の強みを適切にアピールできれば、転職は難しいものではありません。

ただ、ご紹介した通り、第二新卒女性の転職は男性と違った視野で意識しなくてはならない点があります。突発的に行動するのではなく、自身の人生を見つめ直し、計画的に転職活動を行いましょう。

 
 
ジェイックのサービスについて

<< 就職成功率80.3% >>
ジェイックのサービスを詳しく知りたい方はこちら

カンタン
無料

就職希望地 必須
氏名 必須
フリガナ 必須
生年月日 必須
お住まいの都道府県 必須
電話番号 必須
メールアドレス 必須

※携帯へのメールが受信できない方はPCアドレスをご入力ください。

現在のご状況 必須

【サービス利用規約】

当規約は、株式会社ジェイックの就職・転職支援サービスへの申し込み、及び利用についての注意事項などが定めてあります。 就職・転職支援サービスのご利用にあたっては、下記についてご承諾の上でお申し込みいただきますようお願いいたします。

【就職・転職支援サービスの範囲】
就職・転職支援サービスとは、株式会社ジェイックが提供する、セミナー、コンサルティング、求人情報、および当サイトに付随する機能を指します。 (以下、本サービスという) また本サービスを提供するにあたり、利用者に対しe-mail、郵便、電話等によって各種連絡を行います。 また、就職・転職支援サービスにご登録頂いた方には、弊社が発行する「就職・転職に役立つ情報」をメールマガジンや郵送にて、 随時ご案内させて頂いております。

【利用の申し込み、申し込みの審査】
サービス利用の申し込みについては、当サイト内での案内、および所定の方法に沿って、利用者本人が申し込みを行うものとします。 所定の審査により、本サービスの利用が不適当と判断した場合には、その申込みを拒否することができるものとし、 また判断に対する質問等への回答の義務は負いません。

【申し込み内容の変更、削除、サービス利用の中止】
申し込み時の個人情報、及び付随する内容について変更が生じた場合には、速やかにその旨ご連絡ください。 また理由の如何を問わず、申込者本人からの申し出によってサービス利用の中止、及び申し込みの取り消し(削除)を行うことができます。

【個人情報の取り扱い】
個人情報の収集と利用目的 1)説明会やセミナーをご利用頂くための個人を識別します。 2)お申込みいただいた資料をご提供します。 3)お問い合わせの内容に関して、必要事項をご連絡します。 4)メルマガにて企業情報、その他の情報をご提供します。 5)プレゼント(アンケートに付随するものを含む)サービスを提供するための個人を識別します。 6)ジェイックが提供するサービスの向上を目的としたご登録者のユーザプロファイルの集計とその結果を分析します。 (※この際には、集計結果の統計情報のみの利用となりますので、個人を特定のできるデータを第三者機関へ公表することは一切ございません。)

第三者に対する個人情報の提供について ・ご本人から事前の明示的な同意・承諾があった場合 ・法令などにより開示が要求された場合

お預かりした個人情報は、円滑なサービスを提供するために一定の個人情報管理基準を満たした企業に預託する場合があります。 個人情報の提供はあくまで任意のものですが、情報を提供いただけなかった場合は、当社が提供するサービスがご利用になれないことがあります。 個人情報の開示・訂正・削除について ご本人から個人情報の開示・訂正・削除等の要請があった場合は、所定の手続きを経て速やかに対応いたします。下記までご連絡下さい。

当社の個人情報の管理者及び連絡先 株式会社ジェイック  管理部 谷中 拓生 TEL:03-5282-7600 FAX:03-5282-7607 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル 7階

【サービス内容の変更、一時停止】
以下のいずれかに該当する事由が発生した場合、利用者への事前の通知をすることなく、本サービス内容の変更、または一時停止をおこなう場合があります。

本サービスのためのシステム(以下、システム)の定期保守、更新ならびに緊急の場合。 通常講ずるべき対策では防止できない突発的なシステムの故障、被害、火災、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの提供が困難な場合。 その他、不測の事態により本サービスの提供が困難と判断した場合。

【サービスの中止、終了】
1ヶ月以上の猶予を持って利用者に告知することにより、その理由の如何を問わず本サービスを中止、または終了する場合があります。

【利用者の禁止事項】
本サービスの利用者は、利用の申し込み及びその後の利用において以下の行為を行わないものとします。

申し込みの際や、その後の変更事項として虚偽の情報を登録、または申告する行為。 他の利用者、または第三者の著作権、商標権、肖像権、その他知的所有権等の権利や、財産、名誉、プライバシーを侵害する行為。 本サービスを通じて入手した情報を、複製、販売、出版、その他私的利用の範囲を超えて使用する行為。 本サービスを利用しての営利目的の情報提供活動行為および営業活動行為。 本サービスの運営を妨げる行為、または株式会社ジェイックの信用を毀損し、もしくは財産を侵害する行為。

【利用者の除名】
株式会社ジェイックは、本サービス利用者が利用者の禁止事項に違反したと判断した場合、 またはその他の事由により不適切と判断した場合に利用者を除名することができます。

【免責事項】
本サービスの利用は申込者自身の責任において行うものとし、本サービスを利用することによって生じた損害について、 株式会社ジェイックは責任を負いかねます。

【知的財産権の取扱い】
本サービスに関する知的財産権・著作権などの権利は株式会社ジェイックまたはその情報提供者に帰属します。

【本規約の改定】
株式会社ジェイックは、利用者の承諾を得ることなく本規約を改定する場合があります。

プライバシーマーク 10861257(04)

株式会社ジェイックは
プライバシーマークを取得しています。

プライバシーポリシーについて

経歴別お役立ち情報

  • 既卒の就活

    既卒について

    既卒とは大学や大学院、短大や専門学校を卒業後の1~3年間程度、正社員としての社会経験が無い就職活動中の方を指します。

    続きはこちら

  • 第二新卒の就活

    第二新卒について

    高校・専門学校・短大・大学などの学校を卒業(もしくは中退)して就職後、2~3年で離職し、再就職を希望している方を指します。

    続きはこちら

  • 大学中退の就活

    大学中退について

    大学中退を経て、正社員での就職を考えるとき、就職活動はどのように行うべきでしょうか?

    続きはこちら

  • フリーターの就活

    フリーターについて

    フリーターの就活に特化した情報を配信するカテゴリです。就職支援のジェイックが培ってきたノウハウも公開しています。

    続きはこちら

  • 新卒の就活

    新卒について

    新卒の就職活動に役立つ情報を配信するカテゴリです。

    続きはこちら

  • ニートの就活

    ニートについて

    ニートになった方々の事情は千差万別。いざ本気でニートを脱出しようとしたとき、どんな支援が受けられるのでしょうか。知っておいて損はありません。

    続きはこちら

  • 就活ガイドの就活

    就活ガイドについて

    ここでは履歴書・職務経歴書の書き方、面接対策など就活に役立つ情報を提供します。

    続きはこちら

電話でのお問い合わせ

  • 東京 0120-417-604
  • 横浜 0120-458-773
  • 名古屋 0120-936-566
  • 大阪 0120-992-849
  • 福岡 092-452-7636
女子カレッジ直通 03-6911-4780
フリーダイヤル
平日9:00~18:00 土日・祝休み
※福岡と女子カレッジは通常ダイヤルです。

お電話でのお問い合わせ

ご質問やご相談、
不安なことがありましたらお気軽にご相談ください!