4月3日より既卒、第二新卒の就職支援事業を展開する株式会社ジェイックは、就職支援サービス“就職カレッジ”の講義内容を2019年4月3日よりリニューアルすることをお知らせします。

就職カレッジ」とは、既卒、第二新卒向けの就職支援サービスです。就職講座から集団面接会までワンストップで無料提供しています。

2005年に当サービスを開始以降、総勢14,000名以上の正社員雇用を実現しています。

時代に合わせたコンテンツ内容へ

2005年から始めた当サービスですが、これまでの13年間で、転職や復職が受け入れられる時代への変化、就活ルールの撤廃、そして昨今の空前の売り手市場など、若者の就職活動を取り巻く環境にも大きな変化がありました。

企業が求める人材についても、“言われたことをしっかりやる人材“から、”自ら考え動く人材“へと、ニーズが変化しています。

当サービスにおいても、”企業の指示をやりきれる力を高める“ということを重視していましたが、”自身の考えや想いを伝えることができるプレゼンテーション能力“が求められている為、今回の大幅リニューアルをする運びとなりました。

4月3日より順次リニューアルを開始し、4月末までに全拠点展開していきます。

リニューアル内容

当サービス研修の本質である「社会で活躍する土台作りをする」「自分の軸を考える」は変えず、主体性やコミュニケーション能力の向上を強化する内容にリニューアルします。

特に、当サービスの特徴でもある「自分の軸を考える」研修は、現在だけではなく未来を考えることで、仕事をする目的を見出し、その為に今は何をすべきかなどモチベーションを高く取り組めるような内容になっています。

リニューアル内容の大きな特徴1.飛び込み実習からプレゼンテーション研修へ

これまでは、飛び込み実習という実践的な研修を通して、チームワークや目標達成に向けての取り組みを学び、自信を得て面接に臨んでいました。

しかし、企業のニーズが”自身の考えや想いを伝えることができるプレゼンテーション能力“を重視するように変化している為、飛び込み実習からプレゼンテーション研修へと改変します。

リニューアル内容の大きな特徴2.就活力の自己診断「就活カルテ」の導入

「就活カルテ」とは、人材が能動的に自ら動くことに重点をおくということに加え、これまで身につけてきたものを可視化するものです。

学んだことが自分の身についているかどうかは分かりにくいものですが、それらが確かに身についていると実感できることで、自ら学ぶことを促進できるようになります。

そういった狙いの元、この「就活カルテ」を新たに設計し、導入に至りました。

これにより、自分自身で自らのチェックができるようになるので、学習取得レベルが高くなり、学びがスピーディーに身につくようになります。

またこの「就活カルテ」を導入することにより、研修日数も7日間から5日間へと圧縮できるようになりました。

今後の展開

今後も市場に合わせサービス内容を柔軟に対応していくことはもちろん、対象年齢の拡大や、より細かく求職者一人ひとりの状況に合ったコース分けなどを検討しています。

サービス概要

当サービスの就職講座は、“ビジネスマナーが学べる場”だけでなく、“より良い自分の人生を歩んでいく為に、企業をどのように選んだらよいのか”や、“自分と向き合うことができる場”を提供しています。

そして、客観的に自分を見ることができるため、新しい自分の発見や自身の考え方を再確認することができます。

また紹介先企業は未経験の受け入れを前提としており、5,000社を超え、幅広い業種、業態の企業をマッチングしています。

まずは
相談してみる

お電話でのご相談はこちら

0120-417-604 平日 9:00〜18:00

© JAIC

簡単30無料就職相談はこちらから