転職エージェント『Future Finder Career』

第二新卒が転職の面接で経験と熱意を試される9つの質問と対策

中途採用だからこその質問

第二新卒者である方々が、転職活動をするとき、企業側の立場では新卒採用とは異なり、中途採用となり給与も高くなる傾向にあるので、先ず「即戦力」が求められることは言うまでもありません。中途採用で必ず聞かれる質問にはどのようなものがあるのでしょうか。
ば大変です。当然、下調べに基づいた対策は必要ですが、希望的観測にならないようには注意しましょう。

女子が作った就活講座仕事獲得

ある調査では、次の項目が「企業が求める能力ベスト5」

面接官は、選考過程で重視するいくつかの要素に注目してあなたを見ています。つまり、企業がどのような人材を欲しがっているか、という事をあらかじめ知っておけば、面接対策はしやすくなります。

  1. 職務経験
  2. スキル
  3. 熱意・ポテンシャル
  4. 外見・第一印象
  5. 仕事で工夫・努力したこと

そのための質問としては、主に次のようなものが挙げられます。

面接で即戦力を試される質問5選

  1. 今までの職歴・経歴を教えて下さい。
  2. 仕事で誇れる実績があれば教えてください。
  3. 当社であなたの経験やスキルをどのように活かすことができますか。
  4. 当社があなたを採用するメリットは何でしょうか。
  5. これまでで最も厳しかった仕事を教えてください。

こうした質問で「即戦力」としての「職務経験」「スキル」「仕事で工夫・努力したこと」の有無を判断するわけです。一方で「熱意・ポテンシャル」も重視されていることから、これを判断するための質問もされます。

面接で熱意やポテンシャルを試される質問4選

  1. 当社でやりたいことや挑戦したいことはありますか。
  2. あなたのキャリアプランを教えて下さい。
  3. 仕事で大切なこと、こだわりを教えて下さい。
  4. あなたにとって仕事とは何ですか。

上記4つの質問は、どれも「あなたと働いたら会社がどんな得をするか」ということに終始しています。どれくれいの成果を出してくれそうな人物であるか。相思相愛でも、実際に、採用・入社してから実は思っていた人物や会社ではありませんでしたとなれ

第二新卒は即戦力と伸びしろが大事

第二新卒者のあなたは、もう立派な転職者、つまりキャリア層といっても過言ではありません。今までの社会経験や職務経歴の中で磨いたスキル、取得した資格などをフル活用して、出来る限り短期で結果を出してくれることを心の片隅で期待している企業は多いと言えます。

一方で、20代である第二新卒者に対して、企業が重視していることは『まだ固定概念がない』『成長ハードルが低い』『素直である可能性が高い』という3点。

そのため、面接では、明るく・元気に・ハキハキとが、意外と好印象に繋がりポジティブな反応を得られることが多いです。即戦力も大切ですが、伸びしろを感じてもらえるような、コミュニケーション手法も対策としては十分な成果を上げる事に繋がりますよ。

あわせて読んで欲しい記事

http://www.jaic-college.jp/shinejob/mensetsutaisaku_all/

https://www.jaic-college.jp/useful/dainishinsotsu/

ShineJOB推奨の就職支援

既卒の就活に必要なノウハウを配信

第二新卒の転職に役立つ情報を配信

大学中退の就職で役立つ情報を配信

フリーターの就活が成功するノウハウ

新卒の就活を成功に導く必須知識公開

営業職という仕事の深い話

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでShineJOB名前をフォローしよう!

記事をシェア&ブックマする!