転職エージェント『Future Finder Career』

ほぼ日手帳に学ぶ手帳活用アイデア。マスキングテープ好き女子必見!

「ほぼ日手帳」に学ぶ手帳活用アイデア。マスキングテープ好き女子必見!
ほぼ日手帳」をはじめ、来年の手帳の新作がずらりと並ぶシーズン到来!日頃、手帳をあまり活用していない人も、この時期になると「来年は手帳を使ってみようかな~」なんて思うこともあるのではないでしょうか?

女子が作った就活講座仕事獲得

だけど、「意気込んで手帳を買ったものの、結局あまり使っていない」「予定を書き込むだけで、いまいち活用できてない……」などといった経験から、購入に慎重になっている方もいるかもしれませんね。

せっかくお気に入りの手帳を買うなら、自分らしく楽しみながらたくさん活用したいもの。そこで今回は、手帳を活用するためのさまざまなアイデアをご紹介していきます。

ほぼ日手帳の活用法4選

はじめての方へ - ほぼ日手帳 2016
引用元
ほぼ日手帳2016 公式サイトより
2002年に登場した「ほぼ日手帳」は、ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」が作っている手帳です。決まった使い方のない「自由に自分らしく使える手帳」として圧倒的な人気を誇り、昨年は<>約55万部を売り上げています。もはや日本の手帳の「定番」とも言えるでしょう。

1日1ページでたっぷり書けるほぼ日手帳は、多くのユーザーからさまざまに活用されていて、そのアイデアはほぼ日手帳以外の手帳を使う方にも参考になるはず!そこで、ほぼ日手帳の活用法アイデアをいくつかピックアップしてご紹介します。

1.スケジュール管理に

手帳と言えばやはり、スケジュール管理に欠かせないアイテム。月間ダイアリー、週間ダイアリー、1日1ページというページをそれぞれ、「仕事の予定」「プライベートの予定」「その日の予定」などと使い分けることですっきりとわかりやすく予定を管理することができます。
月単位、週単位、1日単位のTO DOリストとして使うのもおすすめです。

2.日記、メモとして

ほぼ日手帳が人気を得た理由として、通常の手帳のようにスケジュール帳として使うだけでなく、日々の記録として自由に書き込めるという点が支持されていることが挙げられます。その日にあったことや、読んだ本、食べたもの、観た映画などを書き込んだり、チケットなどを貼り付けたりといった日記やメモ、備忘録として使用するのも人気の活用法です。

その日に食べたものとその日の体重を毎日書き留めることで「レコーディングダイエット」に役立てることもできますね。

3.アイデア帳として

仕事や創作について、ふと思いついたことやデザインなどを書き留めるアイデア帳として役立てている人も。ひらめきの元になりそうな切り抜きを貼り付けたり、耳にした「おもしろい」「なるほど!」と感じた言葉をメモしておくのもおすすめです。ネットで見かけたレシピなどを書き留めておけば、「今日は何を作ろうかな?」という時に役立つかも。

4.みんなのコミュニケーションに

手帳というと個人的なものというイメージですが、家族や職場の仲間たちなどと共有してコミュニケーション用にほぼ日手帳を活用しているケースも多いようです。例えば勤務時間が変則的などの理由で、なかなかみんなの生活の時間帯が合わない家族で、その日にあったことや伝えたいことなどを自由に書き込めばコミュニケーションツールとして役立てることができます。

付箋を有効活用して使いやすい手帳に

手帳やノートに使える付箋 - 付せん特集
「ミドリ」公式サイトより

付箋と言うと、ビジネスシーンで使うイメージが強いかもしれませんが、最近ではかわいい形やデザインの付箋もたくさんあります。
こうした付箋を上手に使えば、より楽しく便利に手帳を使うことができます。そのアイデアをご紹介します。

・TO DOリストとして

TO DOリストはページに書き込むのも良いですが、消化できなかったTO DOが翌日以降に持ち越しになった場合などは、また書き直さなくてはいけないですよね。

そこでおすすめなのが、付箋をTO DOリストとして活用するアイデア。小さな付箋に一つずつタスクを書いて、終わったものをはがしていく方法です。残っているタスクがわかりやすいし、持ち越しになった時にも便利ですよ。

・しおり代わりに

月間、週間、デイリーとページを分けて手帳を活用する場合、その月、その週、その日それぞれのページをすぐに開けるように付箋を貼っておくと便利です。

マスキングテープを活用して不器用さんも脱マンネリ手帳!

はじめての方へ | マスキングテープ「mt」- masking tape -
「mt」公式サイトより

「おしゃれでカワイイ手帳にしたいけど、絵を描いたりするのは苦手……」そんな女子におすすめなのが「マスキングテープ」を活用すること!100均などでお手頃価格で買えてカワイイので、いくつか持っているという方も多いのでは?

せっかくだから、手帳にもぺたぺた貼ってみましょう。付箋同様、貼ったものをあとからはがすこともできますよ。

・シールがわりに!

手帳のカバーや日記のページを、マスキング―テープでデコってみましょう。カラフルでオリジナルな印象に早変わりしますよ。

・書き間違えたところに

ちょっと書き間違えたり予定が変更になった部分にマスキングテープを貼れば、上書きすることができます。ページのアクセントにもなっておすすめ!マスキングテープの上に書く時は油性ペンを使うと文字がにじまずきれいですよ。

・罫線や見出しのアクセントとして

1ページの内容を仕切る罫線や、目立たせたいタイトル部分にマスキングテープを使うのも楽しいです。見やすい上に、カラフルで楽しい印象に!

・ページのインデックスを作る

付箋をしおりとして活用する方法もお伝えしましたが、マスキングテープでそれぞれのページを開きやすいインデックスを作るのもおすすめ。色やデザインで分けておけばかわいく便利に仕上がります。

自分らしく手帳を活用して、仕事の効率もアップ!

手帳を活用する方法のアイデアや、手帳を楽しく彩る小物使いなどについてご紹介しました。来年から新たに手帳を使い始めてみようかなと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。メモや予定などをすべて一冊の手帳にまとめることは、仕事の効率アップにもつながります。自分らしく楽しみながら、手帳を上手に活用できるよう工夫してみてくださいね!

ShineJOB推奨の就職支援

既卒の就活に必要なノウハウを配信

第二新卒の転職に役立つ情報を配信

大学中退の就職で役立つ情報を配信

フリーターの就活が成功するノウハウ

新卒の就活を成功に導く必須知識公開

営業職という仕事の深い話

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでShineJOB名前をフォローしよう!

記事をシェア&ブックマする!