転職エージェント『Future Finder Career』

BTTFⅡのドクが2015年にタイムスリップ後!感動の言葉とは?

バック・トゥ・ザ・フューチャー ドク 来た

映画・バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年制作:アメリカ映画)(略称:BTTF)をご存知だろうか。筆者世代は生まれたばかりでリアルタイム感はないだろう。ただ、この映画、テレビ再放送なら何度も観たことがある!という人は多いだろう。

【ウル覚えならおさらい】バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2では、主人公『マーティー・マクフライ』と、その友人の科学者『エメット・ブラウン博士(愛称:ドク)』が、2015年10月21日に未来で再会する。

運命の2015年10月21日、ドクが未来にやってきた!!

映画公開から30周年の節目、2015年10月21日が近づくにつれ、ネット上では、『映画の通りじゃない』『映画の未来は実現されているのか』など、茶化すような書込や記事、動画などがドンドン公開される状況がありました。

そんな噂を一瞬で吹き飛ばした、ドクの夢のある『若者へのエール』ともとれるメッセージに世界中の人々が感動したのではないでしょうか。

シンプルだけど意味深い彼の言葉。どう受け止めるかは『アナタ次第…』。

 

未来の現実に落胆した人々へ…ドクが贈ったメッセージが凄い

以下、動画を再生できる状況に無い方のために、メッセージをおこしてみました。

なんてことだ。
私の計算が正しいなら今は2015年10月21日のはず。
未来がついに来た。

予想とは違うが、それでいいんだ。

君の未来にはまだ可能性があるってことだから。
未来は自分で作るものだぞ。

毎日を大切にな。

 

なんて素晴らしいんだろう。

人生、結果だけが全てじゃない、自分で変えることができるんだよ。って。夢は持ち続け、少しずつ変わりながらも、最後は自分自身がカタチを作っていく…。素敵です。ドク。

実際に開発された未来のアイテム

NIKE『パワーレース付き スニーカー』

http://www.nicekicks.com/2015/10/21/nike-mag-with-power-laces-are-in-nyc/

あの自動紐機能が装備されたスニーカーをNIKEが開発しているそうですよ。

ホバーボード

レクサスがホバーボード具現化!感動の開発~完成まで6動画で観る

2015年8月に執筆したものですが、あのレクサスがホンキで開発した、ホバーボードが完全に空中浮遊している件。運動神経があれば、早く乗りたいものです。

ゴミで走るデロリアン

https://gunosy.com/articles/aO3Gw

ゴミで走るデロリアンが日本に存在していただなんて。なんて夢のある話。作った社長さんの経歴や事業モデルまでしっかり知れば、感動が倍増するかも!

 

ShineJOB推奨の就職支援

既卒の就活に必要なノウハウを配信

第二新卒の転職に役立つ情報を配信

大学中退の就職で役立つ情報を配信

フリーターの就活が成功するノウハウ

新卒の就活を成功に導く必須知識公開

営業職という仕事の深い話

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでShineJOB名前をフォローしよう!

記事をシェア&ブックマする!