プロフィール

新木泰子(しんき・やすこ)

 

ジェイック大阪支店 企業担当。

 

2017年4月にジェイックへ新卒で入社。最初は公務員や不動産業界を志望していたが、働く目的を大切にするジェイックに惹かれ、ジェイックへ入社。

 

やりたい仕事も将来の目標も見つけられなかった学生時代

 

ーー新木さんは、最初から就職支援の業界を志望して就職活動をしていたんですか?

 

新木:

いや、全然そんなことなかったんです。最初は公務員志望でした。 でも、目標や夢もなくて、両親が公務員だったので私も公務員になっておこうかな~くらいの志望度で。

試験勉強も頑張れなかったので、当然試験には落ちました。笑 試験に落ちてからは民間企業に就職しようと思い、不動産業界を受けていました。でも相変わらず、家づくりに興味あるし給料高そうだから目指そうかな~くらいの志望度でした。

そんなノリで就職活動をしていて、偶然ジェイックの企業説明会に参加して衝撃を受けたんです。ジェイックは働く目的とか、仕事を通して叶えたい目標とかを大事にする会社で、今まで私になかった考え方でした。この会社で働いてみたい!と思い、無事入社出来ました。

 

ーー最初は全然、仕事の目的や目標は無かったんですね。

 

 

新木:

はい。就職カレッジ利用者の方も、仕事でやりたい事や叶えたい目標が無いことで悩まれている方が多いので、気持ちがよくわかりますね。

他にも、不動産業界を志望する方へのアドバイスや情報提供も出来るので、なんとなく進めていた就職活動が偶然、今の仕事にも活かせています。

 

身近にいる、本音で話せる存在として接する

 

ーー新木さんが就職カレッジ利用者の方をサポートする時に心掛けていることは何でしょう?

 

新木:

利用者の方にとって一番身近で、本音を話せる存在でいようと思っています。かつ、社会人経験がある分、「就職したらこんな風に働くんだろうな」というイメージを湧かせる手助けも出来たら良いなと思っています。

本音を話せる、という部分で言うと、就職をサポートする他のジェイック社員にはなかなか言えない悩みを言ってもらえているな、とは思います。 「就職アドバイザーの○○さんには言えなかったんですけど・・・」みたいに、不安や悩みを打ち明けてくれる方は多いです。

 

ーー利用者の方にとっても、新木さんは接しやすいのでしょうね。

 

新木:

そうだと嬉しいですね!特に女性の方は沢山相談してくれますね。

私は企業担当として営業職を担っているので、「女性の営業職って厳しくないんですか?残業とかノルマとかキツくないんですか?」と質問してくれる方は多いです。

実際、そんな理不尽な厳しさを感じる事なんてないですし、ノルマ(目標)もありますが無理のないように上司と設定するので。普通の女子大生だった私でも問題なく社会人が務まっているので、そのことを利用者の方に伝えたら皆さん安心してくれますね。

 

興味ではなく、なりたい理想像を基準にして企業選びをする

 

ーー新木さんが実際、利用者の方と関わるのはどんな場面ですか?

 

 

新木:

主には、ジェイックが無料で開催している就職講座の途中や応募する企業選び、面接対策のタイミングです。

利用者の方の悩みでよくあるのは、企業の選び方ですね。どんな会社が自分に合っているのかが分からないので、会社のやっているサービスに興味があるとか、給料が高いなどのイメージで応募するしかないんです。

 

ーー確かに、社会人経験が少なかったり無かったりすると、会社を選ぶ基準も作りづらいですよね。

 

新木:

個人的な想いですが、どんな社会人になりたいか・どんなスキルを身につけたいのかを基準に会社を選んだ方が、仕事は長続きするし働いて楽しいと思うんです。

仕事は、幸せな家庭を築いたり、趣味をもっと楽しんだりして生活を充実させるための手段だと考えています。だから、どんな仕事をするというよりは、仕事をしてどうなりたいのかを考えられるように私たちもサポートしています。

他にも、自分にこんな仕事はできないと自信を持てないという悩みも多いです。でも、初めてやってみることなんて大体上手くいかないものじゃないですか?

例えば自転車に最初から乗れる人はいないし、何回か練習してみたら乗れるようになる人がほとんどです。こんな例えを出したりして、勇気づけています。

 

ーー他にも、会社選びについてアドバイスしていることはありますか?

 

新木:

どうしても給与や勤務地といった条件で選びたい時は、すごく慎重に選んでほしいということは伝えています。なぜなら、条件はすぐに変わるからです。

初任給が高いからといって会社を選ぶときは、給料が減額されたり、何年勤めても昇給しない可能性を考慮に入れた方が良いです。 逆に、初任給が低いからといって長年勤めても給料が低いわけではありません。

公務員などは初任給が低くてベテランの給料が高い典型ですね。当然、初任給も高いし昇給も毎年ある会社だってたくさんあります。 他にも、地元で働きたいと思って本社が地元にある会社に入っても、他の地方にある支店に転勤することになるかもしれません。

同じ会社でも、条件のように変わりやすい要素と、社風のような変わりにくい要素があるので、できるだけ変わりにくい要素に注目して会社選びをすることをオススメしています。

 

1人で就活していたら入社出来なかった会社とのご縁を繋ぐことが、自分の価値だと思う

 

ーー今まで働いてきて、印象に残った仕事はありますか?

 

 

新木:

まだまだ経験は浅いですが、たくさんあります。 1つだけお話しすると、半年以上ずっと面接にチャレンジしてくれたAさんがいらっしゃったんです。

Aさんが内定を獲得した会社は、実は一度Aさんを面接で落としていたのですが、私が会社の社長に直談判して、もう一度面接をしていただき無事入社することができました。

Aさんのその会社への志望度はすごく高くて、しかも絶対に会社の雰囲気に合うと思っていたので、迷わずに「社長、もう一度Aさんと面接していただけませんか?なぜかというと・・・」と提案することができました。

 

ーー新木さんがいなかったら、ありえなかった内定ですよね。

 

新木:

そうですね。私が企業担当として仕事をする価値は、まさにこのような内定を生むことだと思っています。

「就職活動を1人でしていたら、この企業とのご縁は無くて、入社しなかったかもしれない」と利用者の方に思ってもらえると幸いです。

 

今の自分から変わりたい気持ちさえあれば大丈夫

 

ーー最後に、就職活動を頑張っている若者へメッセージをお願いします。

 

新木:

フリーターだったり、早期退職して離職中だったり、就活の状況は人それぞれだと思います。ですが、今の自分を変えたいという気持ちさえあれば、私は全力でサポートします。

人は誰しも、1人で出来ることと出来ないことは違います。1人で就職活動をするのは難しそうだな、と思ったら、まずは気軽に私たちに相談しにきてくださいね。

フリーターから正社員就職を
目指すなら、
就職成功率81.1%
ジェイックにおまかせ!

※ 2018/2/1~7/31の当社面接会参加者の内、
当社が把握する就職決定者の割合

20,126名
就職を支援した実績を
持つジェイックが、
あなたの就職を応援します。

※ 2005/5/1~2019/4/30の弊社主催の面接会参加人数

ジェイックの特徴
  • 正社員求人のみを紹介
  • 入社後91.3%が辞めずに続けられる

    ※ 2018/2/1~2019/1/31に入社した方の3か月定着率

  • スキルの高いアドバイザー(国家資格保有)多数在籍

あなたもぜひ一人で悩まず、
まずはジェイックに相談してみませんか?

 

他のインタビューを見る

大阪

就職アドバイザー 近藤弘基

POINT 本音で接するサポートが好評

「なんとなく」で自分のキャリアを選ばず入念に準備をしたら、充実した社会人生活が待っています。1人で準備をする自信が無ければ、いつでも私が手伝います。お気軽に相談してください。

© JAIC