プロフィール

笹森成人(ささもり・なると)

 

就職カレッジ横浜支店 責任者として、就職アドバイザーや面接対策担当も担う。

 

土日は野球やサッカーで汗を流している、1児のパパ。

 

新卒で入った会社を半年で退職

 

ーー笹森さんは、新卒で入社した会社を早期退職されたんですよね。

 

笹森:

はい、雑貨専門の商社に新卒入社したのですが、配属先は倉庫業務をする部署でした。新卒だから少しはやる気があったんですが、上司や先輩が仕事に対してまったくやる気がなかったんです。

何か質問しても、「そんなの適当でも良いよ。」みたいな。笑 職場環境もそれほどよくなかったので、そんな会社に嫌気がさして半年で退職してしまいました。

かなり早期の退職です。 勢いで会社を辞めてしてしまったので、退職後は当然フリーターになりました。数か月フリーターで過ごし、そろそろ就職しないとマズイかな・・・と思い転職活動を始めてジェイックに入社しました。

 

ーー就職カレッジ利用者の方と笹森さんって、経歴が似ていますね。

 

 

笹森:

そうなんですよ。だからこそ、フリーターから就職し社会人経験を積み、横浜支店の支店長に就任した経験を活かした就職支援が出来るように心がけています。

支店長として採用活動を行うこともありますので、採用する側の気持ちもわかりますし、企業担当として4年以上お客様の採用を支援してきた実績もあるので、幅広く疑問や不安を解決できると思います。

 

支店長だからこそできるサポートを行う

 

ーー笹森さんは横浜支店の支店長ですが、利用者の方と関わる場面はあるのですか?

 

笹森:

キャリアカウンセリングや面接対策、無料の就活講座など、色々な場面で関わらせてもらっています。

多いのはキャリアカウンセリングですね。 私のカウンセリングでは、模擬面接を通して就職活動における課題や長所を見つけたり、仕事に関する正しい知識を付けるための情報を提供したりします。

 

ーー模擬面接は、どのような風に行うのですか?

 

笹森:

キャリアカウンセリング中、その場で始めます。仕事での目標はなんですか?とか自己PRをお願いします、とか基本的な質問を、面接官役の私がいくつか聞いていきます。

実際に面接をしてみると、利用者の方1人1人の長所や課題が見えてくるんです。利用者の方が自覚している課題と、模擬面接で見えてきた課題を合わせて解決できるように就職支援の計画を立てていきます。

以前は企業担当として、多くの企業様の採用支援を行ってきた経験があるからこそ出来る事かなと思っています。

 

ーー他にも、色々な情報提供を行っているんですね。

 

 

笹森:

はい、例えば職種に関する知識などはしっかり提供しようと思っています。似たような仕事でも大きな違いがある職種は沢山ありますが、社会人経験が少ない方だとその違いがよく分からない場合もあります。

例えば、営業と言っても新規開拓営業やルート営業、有形商材と無形商材・・・と多くの種類の営業があります。

事務職でも経理、労務、総務、営業事務、庶務とそれぞれ仕事があり、IT系にもPG、SE、フロントエンド、バックエンドといった名前の色々な職種があります。

それらの種類や、向いている性格のタイプを知らずに就職活動をすると、本当に自分に合った仕事に就けない可能性もあります。非常にもったいないことですので、出来るだけ情報提供は行っていますね。

 

どんな時代でも生きていける社会人になってほしい

 

ーー笹森さんが就職支援を行う中で、こだわっていることや心がけていることはありますか?

 

笹森:

利用者の方には、どんな時代でも生きていける社会人になってほしい!という想いで関わっています。

これからの時代は、AIやロボット技術の進歩により単純作業の仕事がどんどん減っていくので、人間にしかできない仕事が出来る方が求められます。私がやっていた倉庫業務だって、今ではロボットが自動でやってくれますし。

また、平均寿命もどんどん長くなっているので、長く生きる分必要なお金は増えていきます。 そんな時代で今の20代の方は生きていくことになるので、皆さんがよく考える「安定した生活」の意味も変わってくると思うんです。

 

ーーどういう風に、「安定した生活」の意味が変わるのですか?

 

 

笹森:

昔は、安定した会社に入社する=安定した生活でしたが、これからは、色んな会社で求められるような考え方とスキルを持つ=安定した生活になると思います。

乱暴な言い方をすると、「明日会社がいきなり無くなっても、明後日から新しい仕事先があるような社会人」になれば、安定した生活を過ごせるということです。笑

利用者の方がそのような社会人に近づき、本当に安定した生活を得られるようにサポートするのが、私たちの使命だと思っています。

 

自分の歩みたい人生を基準に仕事を選ぶ

 

ーー本当に安定した生活を得るなら、会社は関係ないということですかね?

 

笹森:

いや、そんなこともないと思います。私としては、「自分の歩みたい人生」を基準にして、就職できる会社を選んでほしいと思っています。

実際、会社選びの基準に悩む方は多いですが、相談された時はその人の歩みたい人生を聞いて、そんな人生が歩めるような会社とはどんな会社なのかを一緒に考えます。

「自分の歩みたい人生」というと、壮大で立派なことを考えなければいけないように聞こえますが、そんなことは全然ありません。私にもいくつか「自分の歩みたい人生」がありますが、その1つは「地元で土日に野球やサッカーが出来る。」ですから。笑

もちろん、もっとまじめな基準もありますが、最初はこれくらい気軽なもので大丈夫です。私たちと一緒に考えていく途中で、より具体的なものにしていきます。

 

人生はいくらでもやりなおせる

 

ーー20代の、就職活動に悩んでいる方々へ最後にメッセージをお願いします。

 

笹森:

今は上手くいかなくて落ち込んでいる方もいるかと思いますが、人生はいくらでもやり直せます。倉庫業務を半年で辞めた私でも、部下を持つ社会人になり、奥さんや子供も授かりました。

大事なのは、まず行動してみる事。私たちに相談しに来てくれたら、必ず何かしらの進歩を提供できると思います。

フリーターから正社員就職を
目指すなら、

就職成功率80.3%
ジェイックにおまかせ!
過去14,000名にも及ぶ就職実績を誇るジェイックが、未経験でも安心して長く働ける職場をご提案します。

ジェイックの特徴
  • 正社員のお仕事以外紹介いたしません
  • スキルの高い就職アドバイザー(国家資格保有)多数在籍
  • 就職後の定着率はなんと94.3%

あなたもぜひ一人で悩まず、

まずはジェイックに相談してみませんか?

他のインタビューを見る

横浜

就職アドバイザー 山口珠里

POINT 自己PR作成のサポートが好評!

面接の対策やマナー、自己分析など、難しい部分は後から少しずつ出来るようになれば良いので、まずは何かを始めることが大切です。気軽に相談しに来てください。

© JAIC

簡単30 無料就職相談はこちらから