新社会人の女性必見!スーツ選びのポイント4選。人気ブランド紹介も

スーツ選びのポイント

新社会人の皆さんは、スーツ選びに困ったことはありませんか?きちんとした服装を心がけなければいけないけれど、まったくオシャレ心がないのもつまらないですよね。やはり細かいところにまでこだわりを持った、格好いい社会人になりたいもの。 だけど、毎日忙しい朝では服装に気を使うのもなかなか大変。面倒だからといっていつまでもリクルートスーツのままではつまらないけれど、あまり派手なのもよくない気がするし……特にオシャレに敏感な女性は、悩むことも多いでしょう。 そこで今回は、新社会人の女性がスーツを選ぶ際のポイントを、次のような4つの項目にまとめてご紹介します。

  • 新社会人の女性にオススメのスーツの色
  • 持っておくべきスーツの枚数
  • スーツの下のインナーを選ぶ時のポイント
  • 女性に人気のスーツブランド

これを読めば、もうスーツ選びに迷うことはありません。ぜひ参考にして、素敵な社会人になりましょうね!

 

新社会人の女性が着るスーツは何色がベストなの?

色はブラック、ネイビーなどの濃いものを

入社したての段階では、まず始めにブラックやネイビーなどのスーツをそろえておくようにしましょう。他にはダークグレーなど、とにかく暗めの色のスーツを用意しておくのが無難です。 新社会人の身だしなみの基本は「清潔感」や「若々しさ」「親しみやすさ」などです。あまり派手な色合いのスーツを選んでしまうと、先輩などから反感を買ってしまうかもしれません。さわやかできちんとした、新入社員らしい服装を心がけるようにしましょう。

女性のスーツルックは季節感と流行にあわせて

入社して2ヶ月も経てば夏の装いを考えなければならなくなります。その際にはベージュや白などの夏らしいジャケットなどを買い足していくようにしてください。女性の場合は特に、季節や流行に合わせた着こなしが重要になってきます。 新社会人らしいオシャレを楽しむためにも、始めに一気に買い揃えないほうがいいですね。

何着あればOK?持っておきたいスーツの枚数

スーツの枚数は少なくとも「2着」は用意して!

スーツの数ですが、最初は2着ほど用意しておけば問題ありません。就活の際のリクルートスーツと合わせれば3着になるので、これをローテーションで着て行きましょう。

スーツの着こなしも勉強あるのみ!先輩方から学んで

スーツの数ですが、最初は2着ほど用意しておけば問題ありません。就活の際のリクルートスーツと合わせれば3着になるので、これをローテーションで着て行きましょう。 入社して1ヶ月の間は、新しく勉強することも多く、すべてが新鮮で忙しい期間ですね。その間に、仕事と一緒にスーツの着こなしテクニックも先輩から盗んでしまいましょう。初任給が入ってから少しずつ買い足していけば、コーディネートには申し分ないですね。

 

派手すぎNG! インナー選びのポイント

インナーは襟付きが基本。清潔感を忘れずに

スーツの下に着るインナーは、あまり派手過ぎないものを選ぶようにしましょう。あまりにカラフルなものなどを選んでしまうと、コーディネートの際に合わせにくいですし、すでにお話した「新入社員らしさ」がなくなってしまいます。襟付きのブラウスであれば普段使いに重宝しますし、清潔感も演出できて便利ですよ。

インナーの枚数とデザインは季節に応じて7枚は揃えるべし

その日の天候や季節、気分に合わせて替えられるようにしておくとコーディネートの幅が広がって便利です。洗い替え用まで考慮するとなると、夏用と冬用をそれぞれ7枚そろえておけば十分ですね。夏場には、襟のないフリル付きのものがあると便利です。上品な雰囲気を保ちながらも首周りがスッキリとして、涼しく過ごすことができます。

インナーにプラスしてカーディガンも用意しよう

カーディガンは、冬だけでなく夏場のクーラーが聞きすぎたオフィスでも活躍します。2~3枚ほど用意しておけば、着こなしに困ることもないでしょう。袖口は汚れやすいので明るい色だと目立ちやすくなってしまいます。あまり頻繁に洗濯するとすぐよれてしまうものですので、汚れの目立ちにくいチャコールグレーやネイビーなどの濃い色をチョイスしてくださいね。

人気のスーツブランド

女性のスーツルックは男性のようにオーソドックスなものではなく、流行を取り入れながらフレキシブルに変化していくものです。きちんと感だけでなく、トレンド感も一緒に演出できるのが理想ですよね。 次にご紹介するのは、若い女性に人気のスーツブランドです。今後のコーディネートの参考にしてみてくださいね。

BODY DRESSING (ボディドレッシング)

「エレガンスでオフィスカジュアルな、ユーティリティブランド」がコンセプト。シンプルなスーツルックに限らず、オフィスにピッタリのさまざまなアイテムが揃っています。上品な中に可愛らしさを感じる、フェミニンなコーディネートにオススメです。 PROPORTION BODY DRESSING公式サイトより

INED(イネド)

「大人の女性のための知的で上品なスタイル」を提案してくれるブランドです。さりげなくスッキリとした装いの中に、やわらかな女性らしさを演出できるオフィスカジュアルが特徴。素材にもこだわっており、着心地のよさも抜群です。 INED公式サイトより

INDIVI(インディヴィ)

「シャープで洗練されたテイストをベースにトレンドを表現する」をテーマに、格好いい大人の女性向けのオフィスカジュアルを提供するブランド。スタイリッシュな着こなしに重宝するアイテムたちは、凛とした佇まいを演出してくれます。 INDIVI公式サイトより

 

スーツ選びは賢く楽しんで。オシャレな社会人になろう

ある心理学者が行った実験に、「電話ボックスの中のよく見えるところにコインを置き、人が入ったタイミングで『そこにコインはなかったか?』と尋ねる」というものがあります。この実験によれば、尋ねた人の服装が汚らしいものだった場合にはたったの3割強の人しかコインを返してくれなかったのに対し、尋ねた人がきちんとした服装をしていた場合には8割弱に上ったといいます。 社会人になると、いろいろな人と会う機会が増えることでしょう。初対面の人にもいい印象を与えるためには、やはり清潔感のある服装が重要になります。スーツ選びにとって大切なのは、清潔感とさりげないあなたらしさ。 今回ご紹介したポイントを参考にして賢くスーツを選んでくださいね。

20代女性のキャリアチェンジは、
就職成功率80.3%
女子カレッジにおまかせ!
入社後の定着率94.3%を誇る
ジェイックが、
失敗しないキャリアチェンジを
お手伝いします!

女子カレッジの特徴
  • 女性のキャリアチェンジに特化した就職講座
  • 国家資格を持った就職アドバイザーに相談できる
  • 女性に人気の職種をご紹介

あなたもぜひ一人で悩まず、
まずはジェイックに相談してみませんか?

あなたにおすすめな記事

© JAIC

簡単30無料就職相談はこちらから